東北海道鉄道撮影地ガイド + 鉄音 道東近辺(主に釧路界隈)の撮影地ガイドです。少しだけ『鉄音』もあります。

東北関東大震災情報まとめ

東北関東大震災義援金

 

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Google Map Logo
=GoogleMapsにて全撮影地を公開中=

国鉄色キハ40情報

 

GOMIZERO CLUB

 

<<  2008年 4月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

全ページランキング

最近の記事
【告知】ブログお引っ…
04/16 21:14
【出張】久しぶりの東…
04/07 14:52
【FMくしろ】鉄道番…
04/05 10:33
【鉄道コレクション】…
03/30 09:17
流氷見ながら流氷ノロ…
03/25 14:42
【釧路川】木材回収始…
03/16 14:44
【東日本大震災】震災…
03/14 09:55
流氷をゆく流氷ノロッ…
03/11 14:15
SL冬の湿原号スナッ…
03/08 09:41
冬の湿原号・重連運転…
03/02 16:59
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 04:56
Youre the …
Brysen 05/13 16:17
Youre the …
Brysen 05/13 16:16
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 04:31
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:39
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:49
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:57
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 17:32
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 15:47


全アクセスランキング

最近のトラックバック
PowerShot …
11/23 18:45
"SLとかち"第2日
09/06 22:42
SLとかち号復活
07/26 09:32
2010/05/07…
05/21 00:27
【鉄道】キハ40系国…
03/16 18:31
JR最南端の駅・西大…
04/23 20:24
京浜急行 2100形
03/18 17:25
日豊本線 817系
09/30 18:34
嘉例川駅(鹿児島県)
09/14 06:01
特急 まりも
09/07 01:01

mixiを見る

【根室本線】 西庶路-庶路(庶路川橋梁)

庶路駅すぐそばの庶路川橋梁です。
並行する国道38号の橋の上からサイドを撮影できます。
橋のたもと(釧路側)に駐車スペースがありますので、そこから徒歩で橋まで歩きます。
この橋は大型車が通行する際に結構上下に揺れるので、スローシャッターの場合は注意が必要です。
庶路川 地図

コンビニは、庶路駅の前にセブンイレブンがあります。

【作例1】DF200 2095レ
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5庶路川作例1
根室本線 | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:52 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【根室本線】 音別-古瀬-白糠(古瀬駅)

マンガ【鉄子の旅】にも登場したことのある、秘境駅探訪家の牛山隆信氏のWEBサイト【秘境駅へ行こう!】でも第7位にランキングされる古瀬駅そばのポイントです。
古瀬 地図

駅から徒歩3分程度と好立地で、古瀬トンネルから出てくる下り列車を撮影することができます。(A地点)
場所的には申し分ないものの、いかんせん秘境駅、鉄道利用で訪れるには厳しいものがあります。
古瀬駅に停車するのは下り4本、上り3本のみしかなく、駅へ訪れる目的のついでに撮影するのが良いかもしれません。
駅からは、駅前通りwを帯広方向に歩くとしばらくして舗装道路に出るので、そこを左折すると跨線橋が見えてきます。

クルマで来る場合は簡単で、白糠市街から音別方向に走ると登坂車線が出てきます。その坂を上りきったところに、『38番ラーメン』という店が出てくるので、そこを右折。
しばらくすると撮影ポイントにたどり着くことができます。

【作例1】DF200 2091レ
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6
古瀬作例1

この場所とは反対に、駅から釧路方面へ約1kmいくと踏切があり、そこ越えた所からカーブを走行する撮影が可能です。(B地点)

【作例2】特急スーパーおおぞら
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6
古瀬作例2

撮影の合間に古瀬駅を探索するのも面白いかもしれませんね。古瀬駅
根室本線 | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:31 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【根室本線】 音別-古瀬(馬主来沼)

国道38号線沿いにある馬主来(パシクル)沼を入れてサイドから撮影するポイントです。(A地点)
パシクル沼 地図

白糠から音別方向へ一山越えると、右手前方に馬主来の湿原が眼下に広がります。
沼のすぐ手前に北に入る林道がありますので、そこの入り口にクルマを駐車。
撮影場所はそこから先のドライブイン(海側)まで、何カ所かありますのでお好きな場所でどうぞ。
上記以外の場所で撮影する場合は駐車場所はドライブインになります。
線路までは相当離れているので、300mm以上のレンズが必要です。

【作例1】特急まりも
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6
パシクル作例1

【作例2】特急まりも
Nikon F90Xs SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
パシクル作例2

B地点はドライブインから音別に向かう上り坂の手前の線路をオーバーパスする場所になります。
こちらは海沿いの道(根室本線と並行)に出る砂利道に入った場所になります。
2008/04/20エントリの『寝台特急まりも引退決定』での上段写真参照。
砂利道を音別方向に入っていくと『音別-古瀬』の撮影場所にたどり着くことができます。
※ガイドでは音別方向からのルートです。

参考書籍
【お立ち台通信 Vol.1】 P38
【北海道鉄道撮影地ガイドBEST60+2】 P118
【北海道貨物列車撮影地ガイドBEST50+3】 P114
根室本線 | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:06 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【根室本線】新大楽毛-新富士

釧路市星が浦にある『道々釧路環状通』の跨線橋から下り列車を狙うポイントです。
2008/04/20エントリの【寝台特急まりも引退決定】での下段写真の場所でもあります。

新富士跨線橋 地図
地図上では新富士駅から近いように見えますが、徒歩だと20分以上はかかると思います。
この場所は、子供の頃によく自転車漕いで写真撮りに来た場所です。
(当時はここから自転車で20分程の鳥取に住んでいました)
当時はもっぱら新富士と現在高架工事を行ってる辺りで撮っていました。
キハ82系がまだ現役で、キハ183系の絵入りヘッドマークがバリバリ格好良かった時代ですw
当時の写真プリントをスキャニングしたものを【作例2】で紹介します。

国道38号線の星が浦交差点を左折(釧路中心部から来た場合)して、そのまま道なりに進むと跨線橋があります。
そのまま根室線を越えた先の交差点付近に空き地があるので、駐車することができます。

手軽に撮影出来るということを除けば、あまり見栄えのする場所ではないです(^_^;)

【作例1】特急まりも
Nikon F90Xs SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
新富士跨線橋作例1

【作例2】DD51+旧客+荷物列車(滝川-釧路で運転されていた普通列車)
Canon T70 N-FD70-210mm F4(スキャニング)
新富士跨線橋作例2

コンビニ等は跨線橋に至る手前にセイコーマートがあります。
根室本線 | 投稿者 鉄ネット・タカ 23:36 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【根室本線】 音別-古瀬

ここは根室本線でいちばん太平洋に近づく場所になります。
こちらも割合簡単に行ける所です。

釧路からは国道38号を帯広方面に走り、音別市街に入って大塚製薬の釧路工場の先を左折します。
線路を渡って十字路を左折。すぐに二股になるので左側に入ります。
しばらくいくと小さな橋を渡って砂利道を進みます。
2kmくらい走って2つ目の小さい川を渡った所が駐車場所になります。
ちなみに馬主来沼先の鉄道オーバーパスの手前からも入ってくることが可能ですが、今は途中で護岸工事を行っているので、平日は撮影場所まで来ることが困難となっています。
また、今の時期(秋)は海岸で秋味(サケ)釣りが盛んですので、駐車に困ったりフレームに自動車が入る可能性があります。
音別-古瀬 地図

線路を渡って、左手にある丘が撮影ポイントA地点です。
丘の上まで笹藪を歩きますが、所々ハマナスが群生しているのでトゲに注意
A地点は主に上り列車を狙います。(下りは後追い)
午前中は逆光、午後は半逆光になります。
レンズは標準系~望遠系までOKですが、太平洋をバランス良く入れる場合は中望遠が良いでしょう。
【作例1】DF200 2092レ
Nikon D80 AiAF 85mm F1.8
音別-古瀬 作例1

【作例2】キハ40
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
音別-古瀬 作例2

【作例3】DF200 2095レ
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6
音別-古瀬 作例3

コンビニは白糠市街にローソンセイコーマートが、音別市街ではセイコーマートが国道沿いにあります。

参考書籍
【北海道鉄道撮影地ガイドBEST60+2】 P118
【北海道貨物列車撮影地ガイドBEST50+3】 P114
根室本線 | 投稿者 鉄ネット・タカ 16:31 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【根室本線】 新富士-釧路 「新釧路川橋梁」

釧路市内で気軽に撮影出来るポイントです。
撮影ポイントは右岸左岸、並行する道路橋等と沢山あります。
釧路中心部から国道38号を帯広方面に走り、右手に釧路車両所が見えてきてその先の跨線橋を渡ると斜め左方向に見える橋です。
徒歩では新富士駅のほうが近く、B地点まで徒歩で10分程度です。
新釧路川 地図

A地点
国道38号の跨線橋が始まる部分のすぐ手前を左方向の側道を入っていき、奥にある下水処理場付近に駐車スペースがあります。
そこから、河川敷に降りた場所です。

【作例1】キハ183系旭山動物園号
Panasonic LUMIX FX-01 4.6-16.8mm
新釧路川作例1

【作例2】DD51+14系 急行まりも
Canon T70 FD55mm F1.2(スキャニング)
新釧路川作例3

B地点
地図上、線路のすぐ北側にかかる橋のたもとです。
こちらも線路を横切る跨線橋の下に駐車するスペースがあります。

【作例3】キハ56系急行狩勝
Canon T70 NewFD70-210mm F4(スキャニング)
新釧路川作例2

C地点
線路の南側にかかる西港大橋の歩道から狙います。
根室本線 | 投稿者 鉄ネット・タカ 23:49 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【根室本線】尺別-音別 (尺別の丘)

釧路界隈では、いちばん絵的に良い場所です。
また行きやすいところでもあり、数々の雑誌等で掲載されてる所です。

音別市街を出て国道38号を西に進み登坂車線の後に少し下った所に左手に火葬場へ入る道があります。
そこを入って行って突き当たりが駐車スペースです。
音別市街から5分くらいです。
尺別-音別 地図
撮影ポイントへは、駐車スペースのそばに海側へ向かって上る小道があります。
そこを登り切った場所や、その左手にある山の頂上が撮影場所です。
撮影場所はよく撮り鉄さんが来るからか、踏み固められていて数カ所足場の良い場所があります。
(A地点)
標準~中望遠クラスだと、海と尺別湿原を絡めて俯瞰気味(作例1)に、望遠クラスだと尺別湿原の中を走ってくる列車を捉えることができます。(作例2)
早朝~午前までが順光、午後は半逆光、夕方は逆光になります。

【作例1】DF200 2095レ
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5
尺別-音別作例1

春から秋へかけての早朝はが多発します。
晴れの日でも立ちこめる場合が多いので、こればっかりは『運』になります。作例2の撮影も5分前まで線路がほとんど見えませんでした

【作例2】特急まりも
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
尺別-音別作例2

また小道を登り切る手前を左に入っていくと、釧路方面の撮影ができます。
(B地点)
こちらはA地点と反対方向なので、午前は逆光、午後~夕方は半順光です。

【作例3】DF200 2092レ
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6
尺別-音別作例3

コンビニ等は音別駅と大塚製薬工場の間に『セイコーマート』があります。

参考書籍
【北海道鉄道撮影地ガイドBEST60+2】 P116
【北海道貨物列車撮影地ガイドBEST50+3】 P112
根室本線 | 投稿者 鉄ネット・タカ 20:57 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

寝台特急まりも引退決定

この夏で、【まりも】が廃止されることになったようです。
利用者減で、昨年10月のダイヤ改正で臨時特急に格下げ運用されてたんですが、ここまで早く廃止決定されるとは思いませんでした。
臨時化といっても、毎週末(金~日)、年末年始と春休み期間は毎日運転されてました。
去年の秋以降2回寝台に乗ったんですが、その時は寝台は8割くらいの乗車率だったんですけどね…
といっても寝台定員は34人なんで8割っていっても27人程度なんですが…
やっぱり時代の流れには逆らえないんでしょうね…

そんなわけで、本日早起きして撮影してきました。
4時前に起床するのは辛いですね
昨日の晩も釧路は霧がかかってたんで朝も白いと思ってましたが、案の定真っ白でした。
至近距離以外はまったく見えないっぽい感じで、ようやく音別→古瀬の国道クロスの場所で撮影。
まりも01

その後、追いかけて庶路川の橋梁で撮影して釧路市内へ…

星が浦の陸橋で何とか間にあって撮影しました。
まりも03

秋以降はすっかり両端がキハ183-100番台で定着してるみたいです。

廃止まであと4ヶ月弱、時間みてまた撮影したいと思います。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 06:51 | コメント(12)| トラックバック(1) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【鉄音】根室本線 キハ54系車内音

 春休みで帰省してきた甥っこ(小学1年でテツ)を連れて根室まで行って来ました。
 JR北海道釧路支社では、子供を対象にした『チビッコまわれーるきっぷ』というのを発売していて、西は新得、北は網走、東は根室まで普通列車乗り放題という切符です。
 値段は子供は1,020円。大人は子供と同一行程の場合のみ発売で、こちらは2,040円。
 どちらにしても安いです。
 で、早起きして根室行き普通列車に乗りました。

花咲線キハ54-518

 全道的にもむしろ貴重となりつつあるキハ54が、花咲線では使われています。
 というわけで、門静から厚岸の間を録音してきました。
 割合陽気だったんで、窓を少し空けてジョイント音中心での録音です。

花咲線(キハ54-518)門静→厚岸 (6.66MB)

鉄音 | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:46 | コメント(4)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング
ホビダス[趣味の総合サイト]