東北海道鉄道撮影地ガイド + 鉄音 道東近辺(主に釧路界隈)の撮影地ガイドです。少しだけ『鉄音』もあります。

東北関東大震災情報まとめ

東北関東大震災義援金

 

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Google Map Logo
=GoogleMapsにて全撮影地を公開中=

国鉄色キハ40情報

 

GOMIZERO CLUB

 

<<  2008年 5月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全ページランキング

最近の記事
【告知】ブログお引っ…
04/16 21:14
【出張】久しぶりの東…
04/07 14:52
【FMくしろ】鉄道番…
04/05 10:33
【鉄道コレクション】…
03/30 09:17
流氷見ながら流氷ノロ…
03/25 14:42
【釧路川】木材回収始…
03/16 14:44
【東日本大震災】震災…
03/14 09:55
流氷をゆく流氷ノロッ…
03/11 14:15
SL冬の湿原号スナッ…
03/08 09:41
冬の湿原号・重連運転…
03/02 16:59
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 04:56
Youre the …
Brysen 05/13 16:17
Youre the …
Brysen 05/13 16:16
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 04:31
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:39
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:49
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:57
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 17:32
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 15:47


全アクセスランキング

最近のトラックバック
PowerShot …
11/23 18:45
"SLとかち"第2日
09/06 22:42
SLとかち号復活
07/26 09:32
2010/05/07…
05/21 00:27
【鉄道】キハ40系国…
03/16 18:31
JR最南端の駅・西大…
04/23 20:24
京浜急行 2100形
03/18 17:25
日豊本線 817系
09/30 18:34
嘉例川駅(鹿児島県)
09/14 06:01
特急 まりも
09/07 01:01

mixiを見る

【乗り潰し】函館・江差線の旅

 『まりも』を下車した後、7:00発の『スーパー北斗2号』に乗車です。
 こちらは自由席なので最後尾のキハ283形へ。
 初期型?なのか、シートは丹頂柄でした。かつては丹頂シートはおおぞら運用だけで、北斗は違うモケットだったんですが、結構ごっちゃになってるんですね。
 さて、283系S北斗を真剣に見たことなくて、今更気づいたんですが、S北斗のヘッドマークLEDはアルファベット表示だけなんですね(^_^;)
 Sおおぞらは、「おおぞら」と「OZORA」が交互に表示されるんですが…。
北斗2号

 さて自由席は案外ガラガラでした。
 土曜日の朝一番だからかな?
 シート回転させて足伸ばせました。

 しかし、どうせなら乗り慣れた283系じゃなく、S北斗専用の281系に乗りたかったですね。
 もう15年くらい乗ってないし。(2回くらいしか乗ったこと無し)
 えらく乗り心地悪かった記憶しかないんですが(^_^;)

北斗星すれ違い
 洞爺過ぎた辺りで『かぶりつき』に移動開始です。
 まずは礼文華峠の大カーブ(画像左)。
 ちょうど正面に見える高台が、『小幌-礼文』の撮影地です。
 カーブを過ぎてしばらくすると、『北斗星』とすれ違いました(画像右)。
 最後尾の車両なので、すれ違ってみないと列車が分からないというのが辛いですね…。
 気付いた時はこの1枚しか撮影できませんでした_| ̄|○

 その後は、秘境駅『小幌駅』の確認です。
 後ろ向きな為、タイミング計るのが大変でした(^_^;)
 結構雰囲気ある写真撮れた気がします。
 300mmを手持ちで揺れる車内で撮影したのですが、流石VR(手ブレ補正)レンズは凄いです。
小幌駅

 今日は天気も良くて内浦湾(噴火湾)の景色がとても綺麗でした。
 長万部までは秋の『第1回 一日散歩きっぷの旅』で見てたのですが、その先は久しぶりの景色です。
 大沼界隈での駒ヶ岳もグワーンと見えたし。
 10:11、函館駅に到着しました。
 次の列車は隣に停車している『白鳥18号』です。
 
 時間があるので新しくなった函館駅を見るのに外に出ました。
 以前の木造時代には何度も訪れたのですが、なんか雰囲気変わりすぎて初めて来たような感じですね。
 2Fの『いるか文庫』とい青函グッズを売ってるショップで、連絡船チョロQなんかを買ってしまいました。
函館駅
 『白鳥』は485系3000番台で、かなりイカツイ顔してます。
 こちらはJR東日本なので、車内販売もNREで支払いにスイカ使えるんですねw
 北海道でSuicaって何かいいっすw

 さて特急乗車といってもあっという間に木古内で下車。
 先に函館を出発した江差行き普通列車に乗り換えました。
 乗客は年輩のお客さんが5人くらい。
 明らかに自分は場違いっぽいです(^_^;)

 江差線は今回初めての乗車です。
 冬に乗った室蘭線(苫小牧-岩見沢)、札沼線(学園都市線)に続く新規乗りつぶし路線です。
 とはいってもキハ40のワンマン車なので、特に新しいという感じもしないわけですが。
 江差線は『ダルマ駅』の宝庫?のようで何駅ものダルマ駅が出てきました。
ダルマ駅

 上ノ国を出ると、日本海の景色がババーン!と表れました。
 この辺りは同じ海の町でも道東のそれとは全然違いますね。
 やっぱり端と端、樹木や建物の造りも違って景色は新鮮でした。

 そして江差に到着。
 やっぱり行き止まりの終着駅って感じでイイですね~。
江差駅
 駅前に出ると、町の中心部は別なのかガランとした感じで、店も駅前の商店があるのみ
 食堂も見えなかったので、その商店(佐藤商店)でスパゲティを買って、駅の待合室で食べました。

 折り返しは13:13発。
 することもないので早々と列車に乗り込みました。
 帰りは行きで見かけて上手く撮影できなかった、湯ノ岱でのタブレット交換を撮影することができました。
 JR(国鉄)では、この光景を見たのはいつ依頼だろ?
 もう何10年も見てない気がします…。
湯ノ岱駅

 木古内に戻って、今度は『スーパー白鳥9号』で函館に戻りました。
 そちらは車内放送も録音してきたので、次回のエントリということで…。

 北海道のJR乗りつぶしも残すところ、日高本線と石勝線・夕張支線を残すのみとなりました。
 今年中に何とか達成したいなぁ…。
乗りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 22:35 | コメント(0) | トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング
ホビダス[趣味の総合サイト]