東北海道鉄道撮影地ガイド + 鉄音 道東近辺(主に釧路界隈)の撮影地ガイドです。少しだけ『鉄音』もあります。

東北関東大震災情報まとめ

東北関東大震災義援金

 

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Google Map Logo
=GoogleMapsにて全撮影地を公開中=

国鉄色キハ40情報

 

GOMIZERO CLUB

 

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ページランキング

最近の記事
【告知】ブログお引っ…
04/16 21:14
【出張】久しぶりの東…
04/07 14:52
【FMくしろ】鉄道番…
04/05 10:33
【鉄道コレクション】…
03/30 09:17
流氷見ながら流氷ノロ…
03/25 14:42
【釧路川】木材回収始…
03/16 14:44
【東日本大震災】震災…
03/14 09:55
流氷をゆく流氷ノロッ…
03/11 14:15
SL冬の湿原号スナッ…
03/08 09:41
冬の湿原号・重連運転…
03/02 16:59
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 04:56
Youre the …
Brysen 05/13 16:17
Youre the …
Brysen 05/13 16:16
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 04:31
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:39
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:49
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:57
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 17:32
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 15:47


全アクセスランキング

最近のトラックバック
PowerShot …
11/23 18:45
"SLとかち"第2日
09/06 22:42
SLとかち号復活
07/26 09:32
2010/05/07…
05/21 00:27
【鉄道】キハ40系国…
03/16 18:31
JR最南端の駅・西大…
04/23 20:24
京浜急行 2100形
03/18 17:25
日豊本線 817系
09/30 18:34
嘉例川駅(鹿児島県)
09/14 06:01
特急 まりも
09/07 01:01

mixiを見る

流氷見ながら流氷ノロッコ【PART2】

本日より通常モードで再開致します。

写真が多いので、2回に分けてのレポートです。
どうにか沖合にある流氷を写し込めないか?と北浜駅周辺を行ったり来たり…。
ふと海と反対側を見るとなにやら丘の上に展望台が。
北浜交番近くに丘へ登る道(雪だけど)がありました。
下にクルマを停めて歩いて行ってみると、かろうじて釧網線とオホーツク海を見渡せる。
ここから反対側に目をやると雪原の上に『白鳥展望公園』の展望台があり上ってみることに。
地元のファンの方が三脚立ててスタンバってましたが、空きスペースで撮影することに。
急いで上ってきたので手持ち撮影です。

海岸沿いの民家があるものの、かろうじて切り取れる感じだったので、沖合の流氷も望遠効果で引っ張ることできました。

あまり撮る機会の無いオクハテ510ですが、乗客が一斉に海に向いてるので結構いい雰囲気に撮れました。

流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)
流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)1
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/1600 f6.3 -0.3EV ISO200 WB:晴天

※トリミングしてます。元の画角は下のDE10と同じです。

もちろん下りはケツになるDE10も。サイドからだと後追いも分からないので良いですね(笑)
厳密に見ると排ガスの流れで分かりますが…(^_^;)

流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)
流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)2
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/1600 f6.3 -0.3EV ISO200 WB:晴天


トウフツ川橋梁手前の土手がラストチャンス。
流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)
流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)3
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/1600 f6.3 -0.3EV ISO200 WB:晴天


展望台は濤沸湖から原生花園方向が見晴らし良いので俯瞰で撮ってみました。
知床半島がかすかに見ることができます。

流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)
流氷ノロッコ1号(北浜-原生花園)4
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
116mm(35mm 換算:174mm)1/1600 f6.3 -0.7EV ISO200 WB:5500K


少し時間は早いですが昼食は止別駅ナカ(笑)のラーメン屋『えきばしゃ』へ。
到着するとちょうどノロッコ号が発車するところだったので、それを見送ってお店の中へ。
えきばしゃ
ラーメンは札幌風の『太麺&こってり系』です。
塩ラーメンは700円也

食後は朝行った止別川橋梁の丘へ。
朝は僕と他1名でしたが、数10分前に行ってみるとすでに2名の方が。
朝とは若干違う海側の丘から正面がちにスタンバイ。
ノロッコ4号の時刻が近づくにつれて朝のポジションの場所には5名ほどカメラマンが来ていました。

流氷ノロッコ4号(止別-浜小清水)
流氷ノロッコ4号(止別-浜小清水)
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
140mm(35mm 換算:210mm)1/1250 f8 -0.4EV ISO200 WB:5500K


ノロッコ号が通過した後は僕以外のカメラマンは全て撤収されましたが、せっかくなので30分後の普通列車もアングル変えて撮影するため居残ることに。
一人で頑張った甲斐があったのか(笑)、だんだん空気が澄んできて背後の海別岳もさっきよりはっきりしてきました。

本日一番の出来はこれかな!?

釧網本線4732D キハ40(止別-浜小清水)
4732D 止別-浜小清水
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
150mm(35mm 換算:225mm)1/1250 f8 ISO200 WB:5500K


来年は早い段階から撮りにいかなければ…。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:42 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

流氷をゆく流氷ノロッコ【PART1】

気づけばもう3月。本州では菜の花の季節になってるのでしょうが、北海道はまだまだ銀世界です。
そして、気づけば冬の臨時列車の最終日です。
というわけで、昨年は撮ることできなかった流氷列車写真を撮影しに、『流氷ノロッコ号』の最終日に撮影しに行ってきました。
まずやってきたのは、斜里岳を望む場所。昨年の場所よりも若干斜里寄りで小学校の裏のほうから撮影してみました。
ここ、中斜里と南斜里の間は道東には珍しく駅間距離が非常に短い(2.2km)です。

釧網本線4725D キハ54(中斜里-南斜里)
4725D 中斜里-南斜里
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
105mm(35mm 換算:157mm)1/1250 f5.6 ISO200 WB:5500K


レイルマン中井さん続いて向かったのは知床斜里-止別間にある濤釣沼近くの海岸線へ。
有名撮影地なので道路から通行止されている林道も足跡でしっかり道が出来ていました。
ちなみに先月はJALの撮影ツアーで鉄道写真家の中井精也さんが来られてます。
撮影場所の足下にも、氏の長い髪の毛が(笑)!?
写真はそのツアーに合流するために釧路空港に到着した中井カメラマンにお会いしに行った時のものです(^_^;)
とてもきさくな方でしたよ。歳は一つしか違わないんですけどね(^_^;)






撮影は2倍のテレコンバーターを付けて換算600ミリで撮影してみました。

釧網本線4726D キハ54(知床斜里-止別)
4726D 知床斜里-止別
NIKON D300S+AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
+Kenko デジタルテレプラスPRO300 2X DGX
400mm(35mm 換算:600mm)1/1250 f7.1 ISO200 WB:5500K

遠くに若干流氷が接岸した残りがある感じでしたが、ここからはあんまり見ることができませんでした。

ノロッコ一発目の2号(釧網線は網走起点なので、釧路方からは偶数になるのです)は、止別川の鉄橋を見下ろす丘へ。
先ほどの止別ストレートで一緒だった方とまたもや一緒に撮影することに(笑)
でもこちらが先に来てたんですが、橋のたもとの丘に同業者が来て距離が離れてたのでクレームも言えず…。
小さく映り込んでしまったのが残念…。(柵の陰に隠れてほしかった…)

流氷ノロッコ2号(止別-浜小清水)
流氷ノロッコ2号(止別-浜小清水)
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
105mm(35mm 換算:157mm)1/1250 f8 -0.3EV ISO200 WB:5500K


急いで撤収して北浜方面へ移動。
東藻琴付近で追いつきそのまま追い越す。
北浜駅近くのトウフツ川橋梁で撮影。
川面にはがっちり結氷してました。

流氷ノロッコ2号(原生花園-北浜)
流氷ノロッコ2号(原生花園-北浜)
Nikon D300S AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
34mm(35mm 換算:51mm)1/1250 f6.3 +0.5EV ISO200 WB:5500K


流氷ノロッコ号は北浜駅で14分停車するので、停車中をスナップしつつ網走寄りの国道併走区間でよさそうな場所を探します。何せ北浜駅でようやく沖合近くに流氷がとどまっていたので。
こういう時に超広角レンズが欲しくなりますね~。

流氷ノロッコ2号(北浜-藻琴)
流氷ノロッコ2号(北浜-藻琴)
Nikon D300S SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm換算:25mm)1/2500 f4 ISO200 -0.3EV WB:5500K


撮影後は先ほどのトウフツ川橋梁に戻って、釧路行の快速しれとこを撮影。
キハ54+40の組み合わせは釧路界隈ではすっかり見なくなった光景なので新鮮ですね。

快速しれとこ(北浜-原生花園)
快速しれとこ(北浜-原生花園)
Nikon D300S SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
26mm(35mm換算:39mm)1/2500 f4 ISO200 -0.3EV WB:5500K

後半へ続く…
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:15 | コメント(3)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【あけおめ】2011年撮り初め【ことよろ】

皆様、あけましておめでとうございます。

といいながら1月もすでに1週間が過ぎましたが。
今年も是非、ごひいきにお願いいたします。

釧網本線110105_2
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
S: 1/160 f:2.8 ISO1000 ±0EV WB:晴天日陰 70mm(35mm換算105mm)


さて、思わぬ臨時収入が入りまして、前からずっと欲しかった、【Nikon D300S】をやってもーたしちゃいました(^_^;)
最初はそんな気があんまりなかったのですが、年末にケーズデンキ彷徨いていたら、なんかキャッシュバックキャンペーンやってるのを発見(11月からやってたみたいですが)!!
休み中、Amazonを開いてみたら111,271円(1/1現在)だったので、キャッシュバック1万円を入れたら実質10万ちょい。
思わずクリックしちゃいまして…。
無事に4日午前中に届きました。

いつもは地元の『キタムラ』でしか買わないんですが、入荷待ちだったのと、下取りキャンペーンが終わってしまってたので今回はアマゾンで買うことに…。キタムラの中の人ごめんなさいm(._.)m
(2日前くらいにキタムラも一気に11万になりましたがw)

で、新年の撮り初めとD300Sのテスト(届いた日に数ショット試し撮りしただけ)を兼ねて、夜明けの釧網本線に行ってきました。

まずは、塘路湖を一望するサルルン展望台(いわゆる三角点)へ。
今時期日の出は6時50分近いので、徐々に明るくなってくるとはいえかなり厳しい条件です。
ちなみに気温は-8℃です。
歩いてる分には大したことないですが、じっと立ち止まってるとやっぱり寒いですね(^_^;)

始発列車は上り下り共に塘路駅で交換するので撮影には便利です。
まずは下り4721Dのバックショット。
いきなりISO1600の高感度撮影ですw
釧網本線110105_1
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
S: 1/20 f:2.8 ISO1600 ±0EV WBオート 200mm(35mm換算300mm)

流石に1/20秒だと、この後の横向きになっていくショットはみんなブレてました。
ここは鹿がうようよしてるので、警笛を鳴らしながら徐行止まったりするのでなんとか撮影できた感じです。

次は一番上の写真の4726Dを撮影し、二本松へ移動です。

二本松裏(道路側)の小山へ行くと鹿がうじゃうじゃいましたが、構わずセッティング。
ここも年々木の枝が伸びてきてかなり厳しい状況になってます。
もうそろそろ無理かな?
枝を抜く意味で、2倍テレコンを装着して換算600ミリでの撮影。
釧網本線110105_3
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)+ Kenko PRO300 2X DGX
S: 1/250 f:6.3 ISO400 ±0EV WB:晴天日陰 400mm(35mm換算600mm)


下旬からは『SL冬の湿原号』も走り出すので、そろそろ体力・気力を充填しておかなければ…と思います。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 13:45 | コメント(6)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【旭山動物園】ノースレインボウエクスプレス【ツアー】

9月11日の土曜日早朝、JR釧路支社企画の『リゾート列車で行く、旭山動物園の旅(かなりうろ憶え)』とかいう日帰りツアーの列車を撮影してきました。
この企画、朝の5時に釧路駅を出発して、旭山動物園を堪能した後、釧路に21時過ぎに帰ってくるという、何気にハードスケジュールな旅w
それでも、値段が6,000円くらいで外から見た感じでは最後尾は無人でしたが結構乗ってた感じです。

道東もすっかり日の出が遅くなってきました。
おまけに曇り空だったので家を出るときは結構暗かったです。
まずは音別の海岸へ。
雲の切れ間から、朝日が差し込んで結構雰囲気ある感じになりました。

ノースレインボウExp 古瀬-音別
NRE 100911 1
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
29mm(35mm 換算:43mm)1/800 F4 ISO400 WB:9000K


その後、追いかけて上厚内で撮影

ノースレインボウExp 厚内-上厚内
NRE 100911 2
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
125mm(35mm 換算:187mm)1/500 f2.8 +0.3EV ISO400 WB:5500K


翌日曜日は、昼間の時間帯に苗穂に回送されたのですが撮影には行きませんでした…。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 08:14 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【まだまだ…】SLとかち号を撮る!【9月5日】

朝、息子が釧路大漁どんぱく祭りでやる『わんわんショー』よりも、SLがどうしても見たいというので、予定を変更してまたまた十勝へ走ることに…(何日通ってんだよ…w)
そもそも出発する時間が遅かったので、行けそうなのは池田駅手前の『利別川橋梁』のみ…。
何とか通過10分前に到着。
町の中心部だけあって、カメラマン以外にも地元の見物人が大勢きてました。

3歳になる息子も自分のコンデジ持って撮影w

おいらは三脚に載せて二人並んでスタンバイ。

SLとかち号 C11-171 利別-池田
SLとかち 0905 利別川橋梁
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/400 f6.3 ISO200 WB:5500K


VR70-200のレンズフード取り付け部が少し平らになってるので、そこにコンデジを置いて動画も撮影してみました。


撮影場所や池田駅イベント会場で、顔見知りのJR釧路支社の社員さんにお会いしました。
暑い中ご苦労さまでした。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 09:13 | コメント(0)| トラックバック(1) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【本番】SLとかち号を撮る!【9月4日】

前日の金曜日に、たまたま仕事で帯広に泊まることになり土曜日の9月4日に撮影することができました。
10時頃迄池田町で仕事絡みの用事を終えてから幕別方面へ。
少しでも勾配になる場所ということで、『十勝川橋梁』の幕別側アプローチで撮影することにしました。
先に数名カメラマンがいたので仲間に入れてもらい、雑談をしながら待ちました。
途中、幕別駅の駅員さん(幹部クラス)が、暑い中オレンジカードを売りに来たので、普段オレカは買わないのですがたまには貢献しようと湿原号のオレカを1枚購入しました。

列車通過直前に太陽に雲がかかってしまって、若干日陰になってしまったのが残念…

SLとかち号 C11-171 幕別-利別
SLとかち 0904 十勝川
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/400 f7.1 ISO200 WB:晴天

上りは先日の稲士別で撮影しようと思い、コンビニで昼食を購入した後向かいました。
試運転時とは逆向きで、有名撮影ポイントの踏切に向かって構えました。

×2テレコンを付けて換算600mm相当で撮影

SLとかち号 C11-171 幕別-稲士別
SLとかち 0904 稲士別1
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) + Kenko PRO300 2X DGX
400mm(35mm 換算:600mm)1/400 f6.3 -1.0EV補正 ISO400 WB:晴天

SLとかち 0904 稲士別2
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) + Kenko PRO300 2X DGX
160mm(35mm 換算:240mm)1/400 f6.3 ISO400 WB:晴天
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 22:55 | コメント(6)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

SLとかち号を撮る!【試運転ですが…】

9月2日、週末4,5日に運転される『SLとかち号』の試運転が行われるということで、撮影に行って来ました。
当初はC11-207での予定でしたが、帯広到着後に不調になった模様で、急遽函館からC11-171を回送したとのことです。
そんなわけで、試運転初日の1日は取りやめになってしまい、試運転は2日だけになりました。
ちなみに207は、1日夜に釧路車両所へ回送されました。

帯広に向かう途中、豊頃でいい頃合いだったので、道々の跨線橋からSおおぞらと貨物列車を撮影。
この日も超暑くて、午前中の時点で31℃でした(^_^;)

スーパーおおぞら3号 十弗-豊頃
Sおおぞら1号 豊頃
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
Ai AF-I Teleconverter TC-14E
280mm(35mm 換算:420mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天

DF200高速貨物 十弗-豊頃
DF200 豊頃
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天


その後幕別方面へ…。
幕別からは所々に撮り鉄さんの姿が…。
この辺りでは一番有名な稲士別の踏切では、クルマ数台が停まってました。
ここは日陰になってるのと、下りになってるので煙が期待できないと判断して、その先の農地のあぜ道へ。
そこから、若干幕別に戻った辺りの擁壁スペースに陣取りました。
ここは15パーミルの勾配が始まる場所で、平地ばかりの今回の行程では発車時以外で煙が期待できるのでは?と思い来てみました。

SLが来る前の上り普通列車でテスト撮影。
ちょうど画面奥のほうが、稲士別の踏切ポイントになります。

キハ40 幕別-稲士別
キハ40 稲士別
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/400 f5.6 ISO400 WB:晴天


いよいよ、『SLとかち号』です。
煙がイマイチだったのは心残りですが、ここでこれだけなら、平坦路は多分無煙状態でしょう…。

SLとかち号(C11-171) 稲士別-幕別
SLとかち試運転 稲士別
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
160mm(35mm 換算:240mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天


無謀とは思いつつも、追いかけてみました(笑)
とかち川橋梁付近で追い越して、利別川橋梁へ。
クルマから降りて、河原へ向かう途中で利別を通過する汽笛が…。
なんとか間に合ったけど、かなりいい加減な写真に…。

SLとかち号(C11-171) 利別-池田
SLとかち試運転 利別
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/640 f8 ISO200 WB:晴天


池田では気温が34℃に…。
コンビニでざるラーメン購入して、跨線橋の下の陰でランチタイム。
ここで、タラコと折り返しのSLとかち号を撮影して帰ってきました。

キハ40-1758 利別-池田
タラコキハ40 池田
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/500 f7.1 ISO200 WB:晴天

SLとかち号(C11-171) 池田-利別
SLとかち試運転 池田
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/500 f7.1 ISO200 WB:晴天


明日4日はあいにくの雨模様のようですが、5日日曜日は晴れる予定なので大勢のカメラマンが訪れるんでしょうね~。
ボクは本番は撮りに行けなさそうですが…。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:37 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【183系】おおぞら走る【代打】

先日の9日、16時少し前に札幌から釧路へ帰省途中の友人Aから電話
「今庶路あたりで183のおおぞら走っていったぞ~」

急いで自宅でカメラ取って出発w
時刻的に『スーパーおおぞら5号』、20分近く遅れてるものの、折り返しの『12号』が何時に出るか不明。
定時だと16:17発。
多分釧路着は16時過ぎ、いくらなんでも定時で発車はないだろうと思いましたが、急いでクルマを走らせました。
当初は星が浦付近でと思ったけど、時間的に厳しくなってきたんで庶路方面に向かいました。

16時23分にまたAから電話。
なんでも駅に撮影しに行ったらしくw
撮影後すぐ(16:22)に発車していったとのこと。

東庶路信号場に到着してクルマを出ると、既に場内の警報が…。
なんとか間にあって、カメラ構えて2分後にえらいスピードですっトバして行きました(^_^;)

キハ183 おおぞら代走(100809)1
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/400 f5.6 ISO200 WB:5500K



釧路側はなんと、『白ボウズ』こと100番台でした。

キハ183 おおぞら代走(100809)2
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/400 f5.6 ISO200 WB:5500K



デジ一デビューしてから、キハ183系の『おおぞら』を撮影するのは初めてです。

数ヶ月に一度は、キハ283系の車両不具合で代打で出てくるのですがなかなか機会がなく…
今回は友人に感謝です!
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 16:31 | コメント(3)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【今年も】自衛隊チャーター貨物がやってきた

今年も別海町矢臼別での大規模演習に合わせて、本州から『自衛隊機材』を運ぶ臨時貨物がやってきました。
定期運用から抜けてしまって、『特別な時』しか走ってこないDD51が牽引ということで、今年も撮ってきました。
場所は昨年同様『上厚内跨線橋』
というか、時刻的にぎりぎりまともに撮れる一番近い場所がここしかない(^_^;)
しかも昨年同様に雨模様…。
撮影時は雨も止んでたんですが、いかんせん光線状態が厳しいのが何とも…。
現地では5~6人集まりました。(うち知り合いは2名w)

牽引機はDD51 B更新機 上厚内-厚内
自衛隊 上厚内1
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
140mm(35mm 換算:210mm)1/320 f3.5 ISO800 WB:曇天


現地で会った、臨鉄の会メンバーでミリヲタのS氏曰く、最後尾の【83式地雷施設装置車】が目玉だそうで…。
多分矢臼別に来るのは初めてじゃないか?とのことですが、どのくらいレアなのかはさっぱり分かりません。
でも、氏はそう言うので一応押さえておきましたw

最後尾のトラ15000に載った『83式地雷施設装置車』
自衛隊 上厚内2
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
140mm(35mm 換算:210mm)1/320 f3.5 ISO800 WB:曇天
RAW現像時:+0.5EV補正

撮影後は厚内へ。
厚内では列車待ち合わせで長時間停車。
上厚内にはいなかったファンの人も数人いました。
その中で、見知らぬ方に声かけられちゃいました(^_^;)
なんでもこのブログを見てたとかで…。
タラコ狙いがてら、この自衛隊貨物を撮りに来た方でした。
拙ブログも、少しは人様の役に立ってるということで嬉しい限りです。

厚内でDF200貨物と交換
自衛隊 厚内
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
24mm(35mm 換算:36mm)1/200 F3.2 ISO800 WB:雲天


厚内で再び降り始めた雨が若干激しくなってきて、昨年はギリギリ撮影できた音別へ移動開始。
当初音別墓地での撮影を考えてましたが、現地に行くとものの見事に『真っ白な霧』
丘の上からは線路すら見えない…。
昨年よりも辺りも暗くなってきて…。

若干戻って直別トンネルの出口で最後の撮影をすることに。
試し撮りしてISO3200ではカメラの液晶で見ても高感度ノイズが大きい。
(ちなみにこの感度使うのは初めて)
ギリギリISO2500が限度っぽい。
しかし辺りはどんどん暗くなってきて、結構な露出アンダーに。
とりあえずアンダーでもいいから撮ってみて、後はRAW現像時に考えることに。

直別-尺別(直別トンネル)
自衛隊 直別T
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
86mm(35mm 換算:129mm)1/400 f2.8 ISO2500 WB:晴天
RAW現像時:+1.0EV補正

来年はもしかしたらDF200という噂もあるようです。
DD51を続けてもらって、なんとか夕焼けに染まるこの列車を撮影してみたいです。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:18 | コメント(3)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【蝦夷】6月の撮りテツネタ【梅雨】

相変わらずブログの更新が遅れ気味です…(^_^;)
6月に撮ってきたダイジェストですが、先月は北海道と思えない程天気が悪く…。
なんか行くたびに天気悪かったです…。

まずは6月14日にはるばる本州からやってきた【JR東日本】の検測車『East-i D』ことキヤE193。
早朝に釧路を出て釧網線を走るってことで、出社前に早起きして釧路川で撮影。
天気は見ての通り霧雨です。

East-i D・キヤE193 釧路-東釧路
East-i D 釧路川
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
90mm(35mm 換算:135mm)1/500 f3.5 ISO400 WB:曇天


お次は、これまた釧網線に来た『ノースレインボーエクスプレス』
この日も天候は雨…。
撮影時は何とか止んでましたが…。
SL定番撮影地の『二本松』も夏場は草木が生い茂って結構厳しいです。
『後追い』なのがちと残念…。

ノースレインボーExp. 茅沼-塘路
ノースレインボー 二本松
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
Ai AF-I Teleconverter TC-14E
280mm(35mm 換算:420mm)1/320 f5.6 ISO400 WB:雲天


しかし、6月最終の週末である26日は天気予報も快晴ということで、夜中の2時過ぎに起床して一路根室へ…。
とはいっても3時過ぎたら明るくなってきたんですけど。
根室落石に着いたのは6時前。
既に結構暑かったです。
前回エントリで「石破茂代議士にプレゼントした写真」と同じ場所からの撮影。
やっぱここは快晴が映えます。

キハ54 落石-別当賀
20100626 落石
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm 換算:25mm)1/400 F8 ISO400 WB:晴天
PLフィルター使用


この1本だけ撮影してすぐに撤収。
帰りがけに厚岸の別寒辺牛湿原へ。
水鳥観察館そばの国道沿いにある法面に汗だくで上って撮影。

キハ54 厚岸-糸魚沢
20100626 別寒辺牛1
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/500 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像時:-0.5EV補正


すかさず三脚から取り外して、足下を抜ける列車をサイドから…。

20100626 別寒辺牛2
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/500 f8 ISO200 WB:晴天


一旦午前中に釧路に戻り、夕方は【2429D】がタラコ2連ということで、『尺別の丘』へ。
山の頂上から尺別側を撮影し、すぐさまレンズを取り替えて音別側を後追い。
この所音別界隈は霧ばっかりだったので、久しぶりの快晴で満足の1枚です。

2429D(キハ40-1758+777) 尺別-音別
2429D タラコ2連 音別の丘
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
Ai AF-I Teleconverter TC-14E
280mm(35mm 換算:420mm)1/500 f11 ISO400 WB:晴天
RAW現像時:-0.5EV補正


しかし、この日は暑かったです。
なんとこの後釧路に戻ったら気持ち昼より暑くなってる…。
後でニュース見たら、夕方5時に最高気温32℃を記録。
しかも6月の気温としては、観測史上初とのこと。
天気悪いのは勘弁ですが、ここまで暑くなるのも勘弁です…。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 23:32 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【タラコ】あっけし桜牡蠣まつり団臨【3連】

相変わらずネタが押しています(^_^;)
今回のネタは、先月23日に運転された『あっけし桜かきまつりの旅』(JR釧路支社主催)の臨時列車です。
なんでも支社長さんが「牡蠣まつりの列車は『柿色』だろw」と言ったとか言わなかったとか…。
2日前の20日には、これまた団体列車のバーベキュー列車で、タラコ色キハ40が厚岸まで初入線してて、この日は2度目。しかも根室本線でも今現在実現していない、国鉄色3両編成での運転です。

当日は雨模様でしたが、こんなチャンスはめったにないので頑張って追っかけてきましたw

まずは釧路車両所からの出庫です。
タラコ3連01
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
125mm(35mm 換算:187mm)1/400 f4 ISO200 WB:曇天


編成は…
←厚岸 777+1758+1749 釧路→
でした。

撮影後は上尾幌駅近くのカーブへ。
以前下見しに行った場所で撮影自体は今回が初めてです。

根室本線 別保-上尾幌
タラコ3連02 上尾幌
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
38mm(35mm 換算:57mm)1/640 F4.5 ISO400 WB:曇天


上尾幌では列車待ち合わせで10数分止まったので、駅で撮影しつつ厚岸の海岸へ移動。
こちらの場所も撮影自体は初めて。
昆布漁の季節になったら、干した昆布と絡めて撮影できそうな感じです。

根室本線 門静-厚岸
タラコ3連03 厚岸海岸
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
19mm(35mm 換算:28mm)1/640 F5.6 ISO400 WB:曇天


厚岸では一度留置線に置かれました。
線路脇の土手には桜の木があったので、それ越しにタラコを撮ってみました。

根室本線 厚岸
桜とタラコ
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/800 f2.8 ISO400 WB:曇天


ちなみに別カットが、レイルマガジンWebの【今日の一枚】にアップされてます。
http://rail.hobidas.com/rm-now2010/archives/2010/05/post-1002.html

折り返しまでは時間があるので、厚岸駅手前の線路沿いにちょこっと桜があった場所へ。
『快速ノサップ』を撮影してみましたが、イマイチでした…。

根室本線 門静-厚岸
桜とノサップ
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm 換算:25mm)1/800 F4 ISO800 WB:曇天


コンビニで弁当買って、厚岸湾沿いを見渡す港へ。
車で食事して、根室から来る『快速はなさき』を撮影。
(雨に濡れるので車の運転席からw)
晴れていれば向こう側に別寒辺牛湿原が見えるのですが、霧で霞んで厚岸っぽくない感じでした。

根室本線 糸魚沢-厚岸
厚岸湾のはなさき
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
Ai AF-I Teleconverter TC-14E
280mm(35mm 換算:420mm)1/400 f8 ISO200 WB:雲天


返しは俯瞰気味に撮ろうかと思いロケハン。
門静~上尾幌の間の国道から原野の向こうを走るキハ54を撮影してみましたが、霧でイマイチ…。

根室本線 門静-上尾幌
上尾幌-門静キハ54
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
120mm(35mm 換算:180mm)1/400 f5.6 ISO200 WB:曇天


結局いい感じに撮れる場所がないので、釧路に向けて走ることに…。
当初は釧路川橋梁で撮影しようかと思いましたが、あることを思い出し別保付近で撮影することに。
市街地に近いとは思えないくらい『原野』っぽい感じで良かったです。

根室本線 別保-武佐
タラコ3連04 別保-武佐
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/500 f5.6 ISO400 WB:曇天


現在まで、何度か撮影に出かけてますが、まぁ『霧ばっかり』でイヤになります…。
釧路市内は晴れてても、白糠方面行くと真っ白とか…。
まぁそれでもいくつか撮影してますので、そのうちに発表致します。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:12 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【2010GW】狩勝峠で撮りテツ【二日目】

翌日も夜明け前に一人起床し、そそくさと新得の街へ…。
まずは貨物を撮影するのに、増田山のふもとにある、『農業試験場放牧地』脇のカーブ橋へ。

DF200高速貨物 新狩勝(信)-広内(信)
DF200 農業試験場
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/640 f6.3 ISO200 WB:5560K


すぐさま西新得信号場に降りてスノーシェード入口から撮影

DF200高速貨物 西新得(信)
DF200 西新得信号場
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
125mm(35mm 換算:187mm)1/160 f5.6 ISO400 WB:5560K


次に向かったのは広内信号場近くの道路の下を潜るポイントへ。
新得界隈は大きく行ったりきたりするので、同じ列車を何度も撮影できたりして面白いです。

キハ40普通列車 西新得(信)-広内(信)
キハ40 広内
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/500 f7.1 ISO400 WB:5560K


ここで一旦新得の街に出て違う場所で1本撮影して新得山の麓へ移動。
築堤カーブでスーパーとかちを撮影

スーパーとかち 新得-西新得(信)
Sとかち 新得山
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm 換算:25mm)1/500 F7.1 ISO400 WB:晴天
PLフィルター使用


狩勝峠での撮影はここで終了。
ホテルに戻って家族と共に、上士幌を経由しながら陸別へ。
保存されている『りくべつ鉄道』を堪能です。
『運転士体験』に挑戦してみました。
2010GW 0503
生まれて初めての『リアル電車でGo!』(笑)
思っていた以上にブレーキが難しくてまともに止まれませんでした…。

かなり新鮮な体験でしたので、みなさんも十勝方面に来られる際は是非とも挑戦してみてください。

『ふるさと銀河線りくべつ鉄道』
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 09:56 | コメント(8)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【2010GW】狩勝峠で撮りテツ【初日】

『キングオブ鈍行乗りテツ』から中1日で、またそっち方面に行きました。
今度は、家族で『サホロリゾート』へのドライブです。
朝自宅を出て、白糠・本別と進み浦幌ICから高速で十勝清水まで。
清水町で頃合いよく『タラコ』が走ってくるので、適当な踏切で撮影。

キハ40-777(2547D) 新得-十勝清水
キハ40777 新得-十勝清水
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天


撮影後は前から気になっていた新規開拓場所である、西新得のカーブ鉄橋を見下ろす山へ。
タイミング良く来た『Sとかち』を撮影。

スーパーとかち4号 新得-西新得(信)
Sとかち 新得-西新得
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/640 f8 ISO200 WB:晴天


一旦山を下りて駅前の蕎麦屋『せきぐち』でランチです。
やっぱ新得といえば蕎麦!?
2010GW 0502
昼食後は、サホロリゾートの前にある、旧狩勝線『新内』の【狩勝峠エコトロッコ鉄道】へ。
ここは初めて来た場所です。
列車ホテルやってた時に来たかったなぁ。
家族でトロッコに乗車。息子も喜んでました。

エコトロッコの詳しい情報はコチラで…
【旧狩勝線を楽しむ会のweb】

20系寝台客車を堪能した後は、サホロリゾートホテルにチェックインして、『ベアマウンテン』なるサファリパークみたいにバスに乗って、ヒグマがわんさかいるところを見てきました。

夜になったら、せっかくだから夜景を撮りたいと思い立ち、20時半頃そそくさと新得の町に降りていきました。
目指すは『増田山』。ここで列車と星空の光跡を長時間露光しちゃおうという魂胆です。
しかし、増田山へ続く林道の頂上手前で除雪されずに残る雪山が…。
事前に頭につけるヘッドランプを購入していたとはいえ、真っ暗闇の山の中を歩くのはかなり怖かったです。
頂上までは100mあるかないかでなんとか到着。
カメラをセッティングするも、何せ何も見えない(遠くに新得の町明かりと高速道路の光だけ)。
アングルもピントも目見当でとりあえず、上り最終おおぞらを撮影。
若干カメラの向きを変えて20分後くらいに通過する下り最終おおぞらに備えます。
それでも、風が結構強くていつ列車がくるか分からない…。
真っ暗闇(一応ヘッドライトで照らしてはみるものの)で、眼下の線路に注意を払います。
しかも、周りに鹿やら熊(流石にまだ活動してないとは思ったけど…)を警戒しつつ…。

一瞬線路が照らされたの確認してシャッターを開けました。
ここからは、カメラ方向にライト照らせません。
列車が広内の信号場へ消えて、またループして戻ってくる間の長く感じること…。

振り返れば薄気味悪い山…。
おおぞらが消えていくのを確認して撮影終了。
プレビューを見る時間も惜しんで、そそくさと退散してホテルに戻りました。

出来上がった画像をホテルで見てみると、ノイズが若干乗ってはいるものの、結構いい感じに撮れてました。
理想をいえば、月明かりで照らされて昼間のような景色の中の光跡ってのが良かったんですけどね。
これは今年チャレンジしてみたいです。

スーパーおおぞら13号 新狩勝(信)-広内(信)
Sおおぞら 夜間撮影 増田山
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm 換算:25mm)5分19秒 F5.6 ISO1600 WB:オート
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:20 | コメント(4)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【富良野線】乗りテツ途中に撮りテツ【宗谷本線】

先月29日に行った『三連休おでかけパスの旅』で、ちょこっとだけ『撮りテツ』しました。
まずは富良野線です。
今回は今後の撮影の下見を兼ねた感じで、有名な撮影スポットの美馬牛~美瑛にある踏切に行ってきました。
場所自体は美馬牛駅から2.5kmくらいの場所なのですが、乗車する列車の都合で美瑛起点としました。
美瑛駅からだと7kmくらいあるので、流石に徒歩は厳しい…。
で、美瑛駅近くで原付をレンタルして行くことに。

有名らしい『新栄の丘』という観光スポットを通って目的の踏切へ。
写真では何度も見ていたのですが、見事なダウンヒルでした。

富良野線732D キハ150 美馬牛-美瑛
富良野線 美馬牛1
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
Ai AF-I Teleconverter TC-14E
250mm(35mm 換算:375mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天


撮影場所は下ってきた線路がまた上って頂点に達し、そのまままた下ってカーブしていくという感じで、まさに丘の町の鉄道といったところです。

富良野線732D キハ150 美馬牛-美瑛
富良野線 美馬牛2
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
Ai AF-I Teleconverter TC-14E
280mm(35mm 換算:420mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天


美瑛に戻って富良野線で旭川、そこから宗谷本線で塩狩へ…。

秘境駅っぽい感じの塩狩駅で下車するのが本来の目的でしたが、待ち時間の間に上手い具合に『特急サロベツ』が通過するので、それを撮影しました。
向かい側の線路を通過すると思って構えてたら、手前側に入ってきたのでイマイチな写真になってしまいました…。
若干トリミングしてます…。

特急サロベツ 塩狩駅
サロベツ 塩狩
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm 換算:300mm)1/500 f5.6 ISO800 WB:曇天
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 08:50 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

映画【ハナミズキ】のロケ地は秘境駅

【2010/8/30追記】ハナミズキ観に行ってきました。そのエントリも是非ごらんを。
【キハ40】映画ハナミズキ鑑賞【出まくりw】


3月28日(日)に、タラコキハ40-777が昼間釧路に戻ってくるってことで、前日の土曜日の早朝に新規開拓地を見つけがてら撮影に行きました。

西庶路駅付近の空き地にどこかの会社さんが設置した【鯉のぼり】があるので、そこでDF200貨物をまず撮影。

DF200貨物 2095レ 白糠-西庶路
鯉のぼりとDF200
Nikon 90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm 換算:25mm)1/500 f8 ISO400 WB:曇天


お次は新規開拓地です。
音別の街中にある『音別川』河口で大勢の釣り人がいたので、それを絡めて撮ってみました。
釣りを見てると、フライやルアーも結構いるみたいなんで、『アメマス』か何かを釣ってるのかな?

キハ40 2522D 音別-尺別
釣り人とキハ40 音別川河口
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
190mm(35mm 換算:285mm)1/1000 f8 ISO400 WB:晴天


次に行ったのは、音別の町を出た所にある【音別公園墓地】の奥の丘の上から、2091レを撮影。
ここは前から気になってた場所で割といい感じの所でした。
ただロケーション的には順光は朝の早い時間帯のみで、それでも車体は影になっちゃいます。
後日昼間撮影しましたが、半逆光でイマイチでした。
夕景は案外良いかも?です。

DF200貨物 2091レ 尺別-音別
DF200 音別墓地の丘
Nikon D90 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
135mm(35mm 換算:202mm)1/640 f8 ISO200 WB:晴天


厚内方面に向かう途中に、尺別駅近くにあるこの夏公開の映画【ハナミズキ】のロケに使われた民家を見てきました。
この映画は【涙そうそう】を撮った監督さんの作品で、主演はガッキーこと新垣結衣とジャニーズの生田斗真らしいです。
尺別の家は多分、ガッキーが住んでる家だと思います(映画情報が全然ないので自信ありませんが…)
映画のロケ自体は前日でクランクアップしたようなことを新聞で見ました。
尺別ハナミズキロケ地
元々は廃屋だったらしく、知り合いの土建屋さんにオファーがきてリフォームしたとか。
そこの社長さん、色々と映画のサポートをされたみたいで、ガッキーや生田斗真他出演陣ともお話したとか…。
うらやますぃ…

ちなみにこのページで、ガッキーが上記住宅で宣伝写真撮ってます。
http://www.sanspo.com/geino/news/091106/gnj0911060510013-n1.htm

ロケは昨年の秋と今冬に、尺別の他に釧路市内、白糠町内、浜中町内で行ったみたいです。
先日NHKのローカルニュースでロケの模様が出てたのですが、『尺別の丘』から撮影したキハ40の走行シーンもあるっぽいですよ~。(編集でカットされなければ)
秋の撮影っぽかったので、車両はJR北海道色のキハ40でしたが…。
国鉄色復活が半年早ければ、きっとそれが撮影に使われたんでしょうけどね。
浜中では車内での撮影などが行われた模様で、結構見に行った人もいたようです。
白糠駅でのシーンもあるみたい(NHKニュース映像より)。ただ駅名標が【しらほろ】になってたような(笑)



かなり話が脱線しましたが、尺別からは厚内方面にクルマを進めてロケハン。
直別の先にある短いトンネルの入口付近でいい感じの白樺の木があったので、それとスーパーおおぞらを撮影してみました。

Sおおぞら4号 直別-厚内
Sおおぞら 直別-厚内
Nikon 90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm 換算:25mm)1/500 f8 ISO640 WB:晴天
PLフィルター使用 RAW現像時-0.5EV補正


ここは新緑の季節にもう一度撮影してみたい場所でした。
【映画ハナミズキ】ロケ地マップ公開してました
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 13:24 | コメント(5)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

オホーツクグルメラインを走る流氷ノロッコ号

前回の【石炭ツアー】に引き続き、これまた古いネタですが営業運転終了前日の【オホーツク流氷ノロッコ号】の撮影に斜里方面に行ってきました。
こちらは今までドライブがてらちょこっと撮影したことはありましたが、真剣に行くのは初めて。
夏場の下見も兼ねて色々と回りました。

まずは南斜里駅付近の斜里岳を望むポイントに来ましたが、あいにく曇りで山は見えず。とりあえず1本撮影して、止別方面に向かいました。

最初のポイントは、止別側近くの丘から。ここも晴れていればバックに知床連峰が望めるのですが、残念ながら曇って見えませんでした。

止別-浜小清水 流氷ノロッコ2号
流氷ノロッコ 止別-浜小清水
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
150mm(35mm 換算:225mm)1/500 f8 ISO400 WB:曇天


次に向かったのは北浜駅。
ちょうどノロッコ号が停車中で駅も大盛況でした。
しかし、発車した後は駅内の喫茶店も開店前ということもあって、人っこ一人いなくなってしまいました(^_^;)

北浜駅
北浜駅
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
18mm(35mm 換算:27mm)1/100 f5 ISO400 WB:曇天


相変わらずおびただしい数の【足跡】ですw
いちおー、テツ用の名刺を貼ってきましたw

ノロッコ号が網走から折り返してくるのを見計らって、濤沸湖河口の鉄橋へ。

北浜-原生花園 流氷ノロッコ1号
流氷ノロッコ 北浜-原生花園
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
31mm(35mm 換算:46mm)1/640 f8 ISO400 WB:曇天


止別駅に戻って、駅内のラーメン屋「えきばしゃ」で昼食を取って、駅近くの踏切から『快速しれとこ』を撮影。
午後になってようやく晴れてきて、うっすらですが海別岳が見えてきました。

知床斜里-止別 快速しれとこ
しれとこ 知床斜里-止別
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
170mm(35mm 換算:255mm)1/1000 f10 ISO400 WB:晴天


知床斜里に向かってると、斜里岳が朝とはうって変わってはっきりと姿表していたので、南斜里のポイントに戻って撮影。
しかし、斜里岳はいいカタチしてますね~

清里町-南斜里 4732D
斜里岳 清里町-南斜里
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO 
70mm(35mm 換算:105mm)1/500 f11 ISO400 WB:晴天


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:53 | コメント(7)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【冬のSLと石炭のマチ釧路】モニターツアーのご紹介

もう1ヶ月以上前の話なんですが、2月19~21日に釧路商工会議所や釧路市などが主催した【産業観光プログラムモニターツアー・冬のSLと石炭のマチ釧路】という、ツアーが開催されました。
ツアーでは、僕の所属する【釧路臨港鉄道の会】がホスト役となって案内するということで、初日のみでしたが、お手伝いに参加してツアーを垣間見てきました。
このツアーの詳細なレポートは、【RailMagazine誌】の名取編集長のブログ【編集長敬白】を是非ご参照ください。→ココ

ツアーの参加者は、19日昼に札幌よりSおおぞらで来釧しました。
20数名の方々を改札口でお出迎えして、貸切バスに乗ってまずは、運炭列車の撮影に春採湖畔に向かいました。
1/3程度の方はとりたてて『テツ』というわけでもありませんでしたが、現在ではここでしか見れない石炭列車を堪能していました。
春採 運炭列車

その後、撮影した列車の石炭積み卸しを見学しに、知人の貯炭場へ移動。
こういった官民上げてのツアーでなければ立ち入ることが許されない場所で、そのスケール大きさに驚き!
当然ながら、地元に住んでいても立ち入ることはできませんので…。
知人貯炭場

今度は、この列車が春採に戻るシーンを『千代の浦マリンパーク』で撮影。
軽く流し撮りしてみましたw
千代の浦 運炭列車

初日の『石炭関係』はこれで終了し、次の企画はこれまたこういったツアーや一般公開の時くらいしか入ることができない、JR北海道釧路支社の『釧路運輸車両所』へ。
しかも、【SL冬の湿原号】のC11-171、207の車庫見学です。

作業用ライトに照らされた機関車をアップで撮影しまくりました(^_^;)
SL車庫

車庫見学後は、敷地奥にあるターンテーブルの見学。特別に回してもらったりして、参加者の方々も大喜びでした。
(動かしたのは当初予定になく、車両所の職員の方の粋な計らいでした)

DE15
目の前で見るDE15のラッセル車も圧巻でした。
アップで見ると、カニというかエビというか、なんか甲殻類っぽいですねw

夜は、会のメンバーと参加者有志(といっても総勢20名程)で懇親会をして親睦をはかりました。

翌土曜日は、僕自身は所用で参加できませんでしたが、太平洋炭鉱の見学や構内トロッコ列車の見学等を行いました。

このモニターツアーは、昨年度から3年間行われるもので、来年が当面最後のツアーとなる模様です。
時期は同じような季節ですが、興味ある方は是非参加してみてください。
ちなみに昨年、今年と募集開始後1週間程度でソールドアウトになるくらい人気のツアーです。

※走行写真以外は、今回の『モニターツアー』で特別に許可されて立ち入れたものですから、普段関係各所に要請しても見ることはできませんので、ご注意ください。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:42 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

夜明けの釧網線

今年一発目の『撮りテツ』は、夜明けの釧網本線を撮影しようと塘路まで行ってきました。
当日から運転される【SL冬の湿原号】を撮影する前の準備体操的意味合いで(^_^;)
予想通りマイナス20℃を越える気温。
空気もかなり澄んでます。
阿寒から鶴居を抜けて、コッタロ湿原を通って二本松下へ。
今年は雪が多くて、二本松に行く小道もクルマが入れない状態。
仕方ないので釣り人が愛用している駐車スペースにクルマの停めて、そこから徒歩で撮影場所まで行きました。
道路からだと結構距離あるので疲れます(^_^;)
二本松入口には鹿の大群がw
さすがに僕が近づいていくとそそくさと消えていきましたが…。

撮影場所には流石に場所取りの三脚はありませんでした。皆さん標茶以北に行く人が多いのかな?(湿原号の川湯延長運転は最初の2日間だけなので)

日の出は6時45分頃で、一番列車が通過するのは30分過ぎ。
光がないかな?と思ったのですが、結構白々としてきてISO800に上げて普通に撮影することができました。

太陽の光はまだないものの、予想通り白い排気ガスが満開で吹き出すところを撮影することができました。

釧路行4721D(キハ54)茅沼-塘路 6:31撮影
20100123_01 茅沼-塘路
Nikon D90 Ai AF Nikkor 85mm F1.8
85mm(35mm換算:127mm)1/250 f2.8 ISO800 WB:晴天日陰
RAW現像時-0.5EV補正


続いて先ほどの列車と塘路で交換した上り4726Dが通過
より雰囲気を出そうと思ってホワイトバランスを電灯にしてみました。

網走行4726D(キハ54)塘路-茅沼 6:38撮影
20100123_02 塘路-茅沼
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/250 f4.0 ISO1600 WB:電灯


次の列車は7時20分頃の釧路行きまでないので、魔法瓶に入れて持ってきたコーヒーをすすりながら待機。
流石にマイナス20℃ともなると、まつ毛の上下が凍ってくっついてしまって瞬きしづらいです(^_^;)

塘路湖方向から真っ赤な太陽が射してきます。
ここから見る日の出はかなりキレイです。

太陽が昇り出すと早いもので、4723Dが通過する頃には車体に反射せず…。
それでも朝っぽい感じに撮れました。

釧路行4723D(キハ54)茅沼-塘路 7:26撮影
20100123_03 茅沼-塘路
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/500 f8.0 ISO400 WB:晴天日陰
RAW現像時-0.5EV補正


線路上に鹿が横断しているのか、最徐行でノロノロと通り過ぎて行きました。
すぐさま三脚からレンズを外して手持ちで後追いしました。
すると、手前の凍結した湖沼を鹿の親子が横切るではないですか!
なんとか鹿と列車を一緒に入れるようにフレーミングして撮影。

釧路行4723D(キハ54)茅沼-塘路 7:28撮影
20100123_04 茅沼-塘路
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/500 f8.0 ISO400 WB:晴天日陰
RAW現像時+0.5EV補正


とりあえず一旦撤収して帰宅。
昼に川湯へ向けて移動開始しました。

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:39 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

国鉄色・キハ183系疎開回送

前回エントリでのイベント列車の後、国鉄色183系4両を含む8両が11月30日に函館運輸車両所を出発。
翌日12月1日に釧路運輸車両所へ回送されてきました。
午前中の会議の後に東庶路信号場へ…。
列車交換で長時間停車するのと、構内が開けてるので写真が撮りやすいということでチョイスしました。
30分前に到着したんですが、来たのは僕一人。
しばらくして1名撮りにきました。

北斗星色のDD51に牽かれて8両のキハ183系が到着です。
183疎開 東庶路(信)
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/320 f8 ISO200 WB:晴天


編成は以下の通りです。
←函館
183-1(JNR)+182-1(JNR)+182-2(JNR)+183-103(青ボウズ)+182-5(HET)+182-13(HET)+182-4(オホーツク)+183-2(JNR)+DD511095

こんな間近でオリジナル183を見たのは久しぶりです。
183疎開 アップ

車体番号チェックしたりしてたら、続々とテツな方々が…(笑)

こちらは一足早く星ケ浦の跨線橋へ。
ここでは知人の方に会って2人で撮影。

この場所は子供の頃に自転車でよく通った場所です。
183疎開 星が浦1
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
80mm(35mm換算:120mm)1/500 f9 ISO200 WB:晴天



反対車線から釧路方面に後追い
183疎開 星が浦2
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
48mm(35mm換算:72mm)1/500 f8 ISO200 WB:晴天


その後運輸車両所へ移動開始。
こちらでは何人かの方と会って、話しながらの撮影です。
DD51を撮影するのは、夏の自衛隊チャーター列車を撮影して以来。
JR貨物の運用が全てDF200になってしまったので、特別な機会がないと見ることもありません。
DD51サイドビュー
さて、このキハ183系、先に疎開されているオホーツク色の3両の釧路方に連結されました。
バラスト散布のホキ連の北側に留置されたので、残念ながら国道側からはほとんど見ることができませんが、釧路ガス脇の跨線橋から遠目に見ることができます。
昨年の北斗星車両のように、第三国へ輸出されるのか、はたまた解体されてしまうのか…。
釧路に来ることがありましたら、見に行ってみてください。

手前味噌ですが、現在発売されている『Rail Magazine』誌のRM Newsに記事が掲載されてます(^_^;)


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:25 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【リバイバル183系】釧網本線で国鉄183系を撮影

鉄道の日の記念?に運行された、オリジナル塗装のキハ183系で行く全道1周の旅の団体臨時列車を釧網本線で撮影してきました。
今回のルートは、札幌→函館が「ミッドナイト」、函館→釧路(富良野廻り)が「おおぞら」、釧路→網走→札幌が「おおとり」、札幌→函館が「北海」の各ヘッドマークで巡るものです。

あいにく、釧路に入るのは夜になってしまうので、「おおぞら」としての列車を撮影することができませんでしたが、翌日の網走行きを狙いました。

当初、以前から目を付けていた茅沼温泉の先にある(といっても撮影場所までは徒歩で20分以上)、蝶の森遊歩道の先にある展望台で、撮影しようと思いてくてく歩いていったわけですが、丘と丘の間にある湿原内の木道が、なんと先日の台風で増水していて水に浸かってたのです…。
あいにく長靴を履いてなかったので、諦めることに。

とりあえず、間に合いそうな五十石の跨線橋で撮影しました。

掲げていたのは『おおとり』
『おおとり』は高校時代に札幌駅でちらっと撮影したことがあっただけだったので、ちょっと嬉しかったですw


釧網本線 五十石-標茶 【おおとり】
おおとり 五十石 091011
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/400 f5.6 ISO400 WB:曇天
RAW現像時-0.5EV補正 WB変更


その後、追いかけるように川湯温泉まで行きました。
弟子屈から天気が崩れて雨に…。
当初予定していた、駅近くの踏切は4人くらい先客がいて場所の確保が厳しそうだったので、1つ緑寄りの踏切へ移動。
ここも3名の先客がいたんですが、時間もないのでそこで撮影することに。

到着してから、撮影終了まで奇跡的に雨が止んだので良かったです。(クルマに戻った瞬間に本降りにw)

釧網本線 川湯温泉-緑 【おおとり】
おおとり 川湯温泉 091011
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/640 f8 ISO400 WB:曇天
RAW現像時 WB変更


雨で木々や線路が濡れていて、逆に雰囲気出てます。バックの硫黄山も絵になりますね。

そのまま釧路方面に戻り、途中シラルトロ湖の冷泉橋のパーキングで、タイミング良く通過した『しれとこ』を撮影。

釧網本線 塘路-茅沼 【快速しれとこ】
しれとこ シラルトロ沼 091011
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/500 f11 ISO200 WB:晴天



撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 11:21 | コメント(10)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【183系】石勝線で撮り収め編【とかち】

狩勝峠を越えること30分、串内信号場に到着すると列車接近の警報音が鳴りだして、カメラ持って走りました。
先に来てビデオとデジ一をセッティングしていたテツの方にご挨拶。
程なくトマム方面のスノーシェードから「スーパーおおぞら3号」が到着し、その後新得方面から「スーパーおおぞら6号」が通過していきました。

串内(信)スーパーおおぞら3号&6号
200909_おおぞら(串内)
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
90mm(35mm換算:135mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像時-0.5EV補正


次の「とかち3号」まで、ロケハンしながらトマムを抜け西へ走ります。
途中途中で見て回るもあんまりいい感じではなく、結局占冠の手前まで行ってしまいました。
テキトーな所の林道を入りうろうろしてると、東占冠信号場の近くに石勝線をまたぐ小さな跨線橋を発見!
光線は半逆光でしたが、切り通しのストレートでなかなか見通しも良かったので、ここで撮影することに。
三脚を立ててセッティング後、一旦クルマで休んでると列車の音が!
あわててカメラの場所に戻るも「とかち3号」は満開で走り去っていきました…。
どうも持っていたダイヤが古かったようで、実際の時刻と10分以上違ってました_| ̄|○
結局、せっかくここに来たのに何も撮らずに撤退するのもしゃくなので、1時間後の「スーパーとかち4号」を撮影することに。
待ってる間、何やら話し声が聞こえると思ったら…。
来月開通するすぐそばに見える高速道路上で、ウォーキングイベントがやっていて、親子連れの声でした(^_^;)

東占冠(信)- 占冠 スーパーとかち4号
200909_Sとかち(東占冠)
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/1000 f8 ISO200 WB:晴天


いつもは鉄分豊富な乗客が陣取る【通称:かぶりつき】ですが、鉄道警察のおじさんが仁王立ちしてて笑えますw

その後、ホロカ信号場付近でSおおぞらを撮影しつつ、トマム駅そばで2075レ貨物を撮影。

トマム駅 2075レ DF200貨物
200909_DF200(トマム)
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
18mm(35mm換算:27mm)1/800 f5.6 ISO200 WB:晴天
RAW現像時-0.5EV補正


最後は、上落合信号場へ。
こちらには小学生くらいのお子さんを連れた札幌ナンバーのパパテツさんが先に来ていました。

串内(信)- 上落合(信) 2075レ DF200貨物
200909_DF200(上落合)
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
120mm(35mm換算:180mm)1/400 f5.6 ISO200 WB:晴天


締めくくりは、「新狩勝トンネル」を抜け出てくる「とかち6号」を撮影して終了です。

上落合(信)- 串内(信) とかち6号
200909_とかち(上落合)
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
170mm(35mm換算:255mm)1/640 f5.6 ISO400 WB:晴天
RAW現像時-1.0EV補正


約550km、久しぶりに1日で500km走る長距離ドライブでした(^_^;)


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:35 | コメント(0)| トラックバック(1) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

1ヶ月ぶりの撮りテツ

約1ヶ月ぶりに撮りテツしてきました。
POTERのストラップに交換してからは初めてです。

まずは音別の海岸にてスーパーおおぞら10号を。
撮影場所に着いたとたんに来てしまい、カメラ設定がPモードのまま…。
至近距離だったのでブレてしまった_| ̄|○

スーパーおおぞら10号 古瀬-音別
090919_古瀬-音別 おおぞら
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
32mm(35mm換算:48mm)1/320 f9.0 ISO200 WB:オート


上の場所のほぼ国道側から、道路の法面を少し下った場所からDF200貨物を撮影。
丘の陰から出てくるので、タイミング(正確な通過時刻が分からないので)が難しいです。

DF200貨物 古瀬-音別
090919_古瀬-音別 DF200
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
28mm(35mm換算:42mm)1/640 f8.0 ISO200 WB:晴天


『尺別の丘』で、丘のかなり下のほうからスーパーおおぞら5号を。
逆光だったので、イマイチ画作りが難しいです。

スーパーおおぞら5号 尺別-音別
090919_尺別-音別 おおぞら01

Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/1250 f11.0 -1.0EV ISO200 WB:晴天


そのまま広角域で撮影。RAW現像時にホワイトバランスを『晴天日陰』に変更して、夕焼けチックにしてみました。
090919_尺別-音別 おおぞら02
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
38mm(35mm換算:57mm)1/1250 f11.0 -1.0EV ISO200 WB:晴天日陰


音別側に移動してDF200貨物を撮影。
休日シフトではコンテナが少なくてイマイチですね…

DF200貨物 音別-尺別
090919_尺別-音別 DF200
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
150mm(35mm換算:225mm)1/500 f8.0 -1.0EV ISO200 WB:晴天
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 22:56 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【JGSDF】陸上自衛隊チャーター列車

 先日、矢臼別で行われる陸上自衛隊の演習で使われる車両を運搬する「自衛隊機材輸送」という臨時貨物列車があるということで撮影してきました。
 釧路到着は夜になってしまうので、ギリギリ日没に間に合いそうな場所というところで、上厚内の跨線橋に行って来ました。
 当日の釧路は雨模様でしたが、現地は軽く霧雨が降る程度まで回復。
 ただ、晴れていても暗くなりかけの時間帯で、雲に覆われたこの日は露出もかなり厳しい感じ
 持ってるレンズの中で一番明るい『AiAFニッコール85mm F1.8』を装着
 ISO感度もD90購入後初めて800にして挑みました。

根室本線 上厚内-厚内
2009自衛隊輸送(往路)01 上厚内
Nikon D90 Ai AF Nikkor 85mm F1.8
85mm(35mm換算:127mm)1/400 f4.5 ISO800 WB:曇天
RAW現像


ISO800でも粒状目立たなくて常用でも使えそうですね。

その後厚内で貨物列車交換で停車してたので、じっくりと観察。
DD51が原色じゃなかったのがちと残念…。

根室本線 厚内
2009自衛隊輸送(往路)03
跨線橋から。
こうしてみると昔の貨物列車みたいですね~
運ばれてる車両はD20クラスのブルドーザ(後ろに0.25m3位のバックホウ付)と5t積み位のキャリアダンプ(クレーン付)です。
トラ45000にブル、チキ7000にキャリアダンプを積載してました。


最後尾には戦車っぽいスタイルのブツが。
キャタピラは外されてます。(付けてると貨車の車幅からはみ出るからだとか)
2009自衛隊輸送(往路)02
最後は【尺別の丘】に移動。
時刻も19時近くなってきていよいよ暗くなってきました。

根室本線 尺別-音別
2009自衛隊輸送(往路)04 尺別の丘
Nikon D90 Ai AF Nikkor 85mm F1.8
85mm(35mm換算:127mm)1/320 f2.8 ISO800 WB:曇天
RAW現像



最終的に新富士駅まで搬送されて荷下ろしされたようです。
演習でもこういう土木作業用車両が持ち込まれるんですね~。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 10:59 | コメント(7)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【East-i D】キヤE193系 釧網線を走行

 軌道総合試験車両のキヤE193系(愛称:East-i D)が、釧網本線経由で石北本線へと走行しました。
 釧路は先週からずっと雨模様。この日も朝からザァザァ降りで、とりあえず弟子屈方面に走りました。

 弟子屈までは本降りだったものの、川湯に着いた時には薄日が差すほどに天気も回復。
 本来であれば、バックに硫黄山が見える場所でも、霧がかかっていて見えませんでした。

 とりあえず、踏切から撮影しました。

【キヤE193】釧網本線 川湯温泉-緑
2009East-i D 川湯01
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/320 f7.1 ISO200 WB:曇天
RAW現像 ピクチャーコントロール:風景


すぐさま振り返って、後追い

【キクヤE193】釧網本線 川湯温泉-緑
2009East-i D 川湯02
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
120mm(35mm換算:180mm)1/200 f5.6 ISO200 WB:曇天
RAW現像 ピクチャーコントロール:風景


 話は変わって白糠駅より、【SL常紋号】の指定席が取れたとの連絡があったので、白糠の現場を見に行きがてらゲットしてきました。希望はA/Dの窓側向かい合わせでしたが、取れたのは並びのA/B席。
 まぁキャンセル待ちかけてたから贅沢はいえませんね~。
 去年は撮影のみでしたが、今年は撮影はお休みして乗りテツしてこようと思います。

 帰りに古瀬駅近くでDF200貨物を、庶路駅近くでSおおぞらを撮影してみました。
 やっぱり流し撮りは難しいです…。
 ほぼ水平に撮影することができましたが、元の画像はかなり右側に空間がある仕上がり…。
 数度の角度調整とトリミングでなんとか見れるカタチに。
 といっても、まだまだ車体にキチンとピント来てませんが…。
 流しの練習しないと…。

【DF200】根室本線 白糠-古瀬
DF200_090623
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
31mm(35mm換算:46mm)1/15 f18 ISO200 WB:曇天
RAW現像 ピクチャーコントロール:風景 トリミング有


【DF200】根室本線 西庶路-庶路
Sおおぞら_090623
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
170mm(35mm換算:255mm)1/400 f6.3 ISO400 WB:曇天
RAW現像 -1.0EV補正 ピクチャーコントロール:風景
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 11:26 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

高速軌道試験車マヤ

 高速軌道試験車のマヤ34が釧路に来ていたので、帰りの列車を撮影してきました。
今回は嫁さんとJrを連れて星が浦の高架近くへ。
運転士さんがJrに手を振ってくれました(笑)

マヤ34を撮影するのは初めてです。
思いの外速かったのでビックリしました(^_^;)

DE15+マヤ34 根室本線 新富士-新大楽毛

2009 マヤ34

Nikon D90 Ai AF Nikkor 85mm F1.8
85mm(35mm換算:127mm)1/400 f5 ISO400 WB:晴天日陰
RAW現像
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 04:04 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

ヤァヤァヤァ! East-i Dがやってきた!

年に一度のイーストi Dによる全道ツアーです。

今月11日くらいに函館入りして、本日釧路までやってきました。

ノンキにかまえていたら、あぶなく遅刻するところでした(^_^;)

新富士駅に着いた瞬間に到着しました。
2009East-i D 新富士01

昨年は走行写真のみだったので、結構じっくり見れました。
2009East-i D 新富士02
そのまま釧路駅に行って入場券で入場。
Sおおぞらが回送でいなくなった隙に撮影成功。
2009East-i D 釧路
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 00:18 | コメント(3)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

バラスト散布工臨 DE15+ホキを撮影

今年もバラスト散布される、ホキの工臨を撮影してきました。
今回は根室本線の厚岸界隈にて撮影。

前から一度撮影してみたかった国道44号沿いの丘の上から厚岸の海岸をゆくところを撮影してみました。

DE15+ホキ 厚岸-門静
ホキ工臨090608 01
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/1000 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像 -0.5EV


この辺りは、根室本線が一番海に接近する場所です。

DE15+ホキ 厚岸-門静
ホキ工臨090608 02
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
31mm(35mm換算:46mm)1/1000 f7.1 ISO200 WB:晴天
RAW現像 ピクチャーコントロール:ベルビア風(カスタム)


撮影後は急いでクルマに戻り追っかけ。
上尾幌で下り快速ノサップと交換するので長時間停車しました。

DE15+ホキとキハ54 上尾幌
ホキ工臨090608 03

Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
150mm(35mm換算:225mm)1/200 f11 ISO200 WB:晴天
RAW現像


それにしても、普段単行しか走行しない線区にディーゼル機関車が走るのは良いですね。
しかも国鉄色のオリジナルですから。

来週はいよいよ、JR東日本からのEast-i Dが来釧します。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 22:10 | コメント(4)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

十勝大平原ノロッコ号運転

【厚岸湖白鳥ノロッコ号】の翌日からは同じく団体列車として【十勝大平原ノロッコ号】が13~14日と帯広~池田間で運転されました。
こちらは流石に帯広まで行くことは出来ないので、運転を終えて釧路に回送される列車を撮影しました。

まずは昨年の【まりも】以来の上厚内跨線橋です。
来る途中は雨~小雨~晴れ~曇り(以後ループ)で、なんだかはっきりしない天気で参りました…。

上厚内-厚内
十勝ノロッコ_上厚内
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
170mm(35mm換算:255mm)1/320 f5.6 ISO320 WB:曇天
RAW現像


回送とはいえノロッコ号、ゆっくり運転です。
ダイヤの間を縫っての運転などで、所々で列車交換の為に停車していました。

尺別まで先回りして、国道沿いのパーキングから撮影してみました。
画面には入ってませんが、左手に【尺別の丘】があります。

尺別-音別
十勝ノロッコ_尺別
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
55mm(35mm換算:83mm)1/500 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像


音別でも列車交換で数分停車するので、その間に音別の海岸へ。
このポイントも初めて撮影する所です。
といっても「古瀬ー音別」のガイドしている場所の音別寄りに丘をつたって行った所なんですけどね(^_^;)

十勝ノロッコ_音別
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
95mm(35mm換算:143mm)1/400 f7.1 ISO200 WB:晴天
RAW現像


急いで丘を下ってクルマに戻り砂利道を追いかけますw
すると前方に大きな虹が!!
これは何としても絡めて撮りたい!

途中『馬主来沼』のポイントにD80を買っていただいた『heinzさん』が撮影していました。

白糠市街に入る手前(古瀬寄り)の牧草地でよさ気な場所を見つけ、クルマを停めるとすぐにやってきました。

古瀬-白糠
十勝ノロッコ_白糠
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
48mm(35mm換算:72mm)1/500 f11 ISO200 WB:晴天
RAW現像


撮影後、白糠市街を走ってると本降りに…
当初庶路川の橋梁で撮影しようかと思ってたんですが、雨に濡れるのもイヤなんでそのまま新富士に行きました。
新釧路川橋梁に着くと、雨も止み雲の切れ間から太陽が差し込んできて、思い切ってシルエット気味に撮影することに。

新富士-釧路
十勝ノロッコ_新富士
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
32mm(35mm換算:48mm)1/640 f11 ISO200
RAW現像  WB:晴天日陰 ピクチャーコントロール:Velvia風オリジナル


根室本線を客車列車が走るのもめったにないので良い記念になりました(笑)
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:46 | コメント(6)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

厚岸湖白鳥ノロッコ号運転

【くしろ湿原ノロッコ号】運転20周年を記念して、5月11~12日の2日間、団体列車として【厚岸湖白鳥ノロッコ号】が釧路~厚床間で運転されました。
初日は別寒辺牛湿原にて撮影です。
ガイドで載せている場所とは違う、水鳥観察館先の山の法面から撮影してみました。
こちらはそのうちまたガイドしたいと思います。

事前に厚岸駅前の氏家待合所(かきめしの製造元)で、作りたての【かきめし】を購入して撮影地へ
列車を待つ間に法面の段切り部分で弁当食べました(^_^;)

厚岸-糸魚沢
厚岸ノロッコ_別寒辺牛01
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/640 f10 ISO200
RAW現像 +1.0EV補正 WB:曇天


すぐさま18-200mmレンズに交換して真下を通過するところを撮影しました。

厚岸ノロッコ_別寒辺牛02
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
36mm(35mm換算:54mm)1/500 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像


ちなみに下の道路の脇でNHK釧路放送局が撮影していて、夕方のニュースで報道されてました。

翌日は仕事の都合で釧路川橋梁での撮影。
晴れた日は上流側からの撮影は逆光なのですが、この日は曇りだったのであまり見かけない上流左岸側からのカットです。

釧路-東釧路
厚岸ノロッコ_釧路川
Nikon D90 Ai AF Nikkor 85mm F1.8
85mm(35mm換算:127mm)1/400 f5.6 ISO200 WB:曇天
RAW現像
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 14:32 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【GW企画第2弾】オホーツクグルメライン

丸瀬布の後は留辺蘂に戻って温根湯温泉【大江本家】にて一泊。

翌日はサロマ湖と網走湖を回りつつ網走へ。

網走からは、嫁さんとJr.を釧網線に乗せるべく切符を購入。
「網走→浜小清水」
発車前にオホーツク1号が到着して、Jr.は大喜びw

一足早くクルマを走らせて原生花園駅へ。
ここで二人の乗った普通列車を撮影

原生花園にて

列車と併走しながら次の浜小清水で二人をピックアップ。

帰りは緑駅に寄ったりしながら弟子屈経由で帰宅しました。


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:46 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【GW企画第1弾】雨宮21号SL

ゴールデンウィークの企画第一弾は、1歳半の息子(SL好き)を丸瀬布の雨宮21号に乗せるために行って来ました。

途中生田原の【ちゃちゃワールド】に寄りつつ丸瀬布へ。
運行初日だったんですが、15時くらいだと結構閑散としてました。
息子が乗った1本目はビデオ撮影に専念w

もう一度乗りたいというので2回目の乗車は車庫横で撮影しました。
丸瀬布森林鉄道1

車庫にはディーゼル機関車がメンテナンス中で佇んでいました。
丸瀬布森林鉄道3

帰り際に、駐車場のそばの鉄橋にて
丸瀬布森林鉄道2



撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:37 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

古瀬トンネル

古瀬トンネルの音別側出口には広いスペースがあります。
といっても、そこにたどり着くには地元民じゃないと厳しいものがあるのですが…

前から撮ってみたかった、トンネルに進入する列車を出口から撮影してみた。

DF200高速貨物 古瀬ー音別
古瀬トンネル DF200
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/400 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像 トリミング有り


その後すぐにくる普通列車は、真正面にドカーンと狙ってみました。

キハ40 音別ー古瀬
キハ40
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/320 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像
 


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:21 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

初撮り! 石炭列車

先週に引き続き【太平洋石炭販売輸送】の運炭列車の走行写真をようやく撮影してきました。
先週とはうってかわって今日は曇り空…
14時半くらいに春採を出ると思って14時に春採駅を通ってみたら、列車がいない(^_^;)
いそいで、先週教えてもらったポイントへクルマを走らせました。

セッティングして待つこと15分…
先週聞いた時にはすぐに折り返してくるような感じだったのですが、なかなか来ない。
もしかして移動してる間に戻ってきてしまった!?
などと考えていたら、ようやく海の向こうの崖っぷちを走ってきました。

とりあえず、撮影成功(^_^;)
春採湖や海を絡める写真が多いのですが、ここはあえて町中を走ってくる感じを撮ってみました。

太平洋石炭販売輸送 D401型ディーゼル機関車
運炭列車D401 1
Nikon D90 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/400 f8 ISO400 WB:曇天
RAW現像


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:07 | コメント(6)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

行き過ぎだろw、秘境駅

石炭列車のエントリにも書いてますが、本日は雲一つない快晴日和。
これは星空が期待できるってことで、これまた先週と同じく夜、古瀬駅に向かいました。
到着すると、案の定満天の星空が☆
ちょうどトンネルの右上にはオリオン座が輝いてました。
まだまだ【長時間露光】は手探り状態なんですが、20分ほど露光してみました。

釧路行2531D(音別-古瀬)
古瀬の星空
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm換算:25mm)18分 f5.6 ISO200 WB:曇天
RAW現像 -1.5EV補正 ピクチャーコントロール:D2x Mode3


次のスーパーおおぞら11号は、古瀬駅向きで撮影
駅の電灯が相当写りこんでしまいました。
単発でもけっこう光がある場合は、かなり時間短くてもいいんですね。
ゴースト写ったのが残念です_| ̄|○

スーパーおおぞら11号 古瀬駅
Sおおぞら古瀬通過

Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
70mm(35mm換算:105mm)10分 f5.6 ISO200 WB:晴天
RAW現像 -2.0EV補正 ピクチャーコントロール:D2x Mode3


バルブ撮影は経験積まないとダメですね(^_^;)
これからも機会見つけて色々試してみたいと思います。

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 01:11 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

今週も太平洋石炭販売輸送を

今日は快晴
情報によると、太平洋石炭販売輸送の石炭列車が2本ほど走ってるみたいだったので、「今度こそ」と思いながら春採へ。
走るならアイドリングしてるだろうと思い、機関車のそばに行ってみたんですが、暖気は無し…。
ふと目をやると、一生懸命撮影している人がw
よく見たら、『臨港鉄道の会』のJさんでした。
で、一緒に撮影させてもらいました。
Jさん曰く「塗装後すぐの快晴なので撮影日和ですよ。走り出したらすぐ汚れてしまうので」
確かに後ろに付いているD801型はピカピカだった先週に比べてこすけてました。

いい感じで太陽がボディを照らしていたので、『光』を強調してみました。

D701型ディーゼル機関車
D701
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
36mm(35mm換算:54mm)1/640 f29 ISO200 WB:晴天
RAW現像


石炭貨車と青空と…
セキ
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G PLフィルター
18mm(35mm換算:27mm)1/250 f7.1 ISO200 WB:晴天
RAW現像 ピクチャーコントロール:D2x Mode 3


この後、Jさんに撮影ポイントを何カ所か案内してもらいました。
いやぁたくさんあるんですね。
今年はいろんな所で撮影しようと心に誓った次第です。

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 00:54 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

三度(みたび)、秘境駅へ・・・

またまた古瀬界隈へ行って来ました。
こう手軽に(といってもクルマだけど…)秘境駅といわれる場所に行くのもどうなんでしょ(笑)
まずは、【古瀬トンネル】の音別口付近の丘から上り貨物を。
音別口までは古瀬駅方面と馬主来沼方面からの両方からアプローチできます。
ただし、トンネル付近の砂利道は結構な悪路なので、SUVじゃないと厳しいかもしれませんが…。

DF200はトップナンバーでした!(お初)

2092レ DF200高速貨物(古瀬-音別)
2092レ
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
40mm(35mm換算:60mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天
RAW現像 ピクチャーコントロール:D2 Mode 2


この時間帯は、鉄道で【古瀬駅】に訪れるにはベストな時間帯です。
貨物列車の前に2526Dという普通列車があるのですが、釧路を13時半頃出て古瀬停車が14時20分頃。
で、貨物列車が行った後に2527D下り14時56分に停車します。
その先の白糠で後続のSおおぞら5号に接続しますし、そのまま乗っても16時前に釧路に戻ることができます。
古瀬に停車するのは1日7本程度しかありません。
乗るときは『みどりの窓口』で『釧路→古瀬』の切符を買っておくと記念になりますよ~。

2527D キハ40 (古瀬駅)
古瀬駅停車
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/800 f5.6 ISO200 WB:晴天


帰り際は庶路川橋梁を渡る【スーパーおおぞら5号】を北側から狙ってみました。

スーパーおおぞら5号 (西庶路-庶路)
庶路川橋梁 Sおおぞら
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
95mm(35mm換算:142mm)1/800 f7.1 ISO200 WB:晴天
RAW現像 ピクチャーコントロール:D2 Mode 3


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 08:40 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

石炭列車と夜行貨物

昼間、太平洋石炭輸送の春採駅へ
今年の運転はまだですが、すでに両端に機関車がついて準備万端のようでした。

太平洋石炭輸送 春採駅
北海道石炭輸送
Nikon D90 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
17mm(35mm換算:25mm)1/400 f13 ISO400 WB:オート


夜は、先週朝に訪れた古瀬駅近くの跨線橋へ
DF200の高速貨物2096レを長時間露出で撮影してみました。
星が出てると良かったんですが、今度は晴れた夜に撮影したみたいな…と

DF200貨物 2096レ(古瀬-音別)
高速貨物2096レ
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
18mm(35mm換算:27mm)52.7sec f5.6 ISO200 WB:白熱光
RAW現像 ピクチャーコントロール:風景
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:54 | コメント(3)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

Nikon D90 試運転開始

今日は朝の5時に起きて、白糠界隈に撮影に行って来ました。
いよいよ、Nikon D90のデビュー戦ですw

今回は全て【RAW】で撮影してみました。
ちなみにD80の時は数枚しかRAWで撮影したことありませんでした(^_^;)

まずは古瀬駅近くの跨線橋から『2095レ高速貨物』を。
これまたD80ではほとんどやったことない『流し撮り』にも挑戦ですw
でも車速が遅くて1/15secでも全然流れない…

DF200 音別-古瀬
090328 DF200 音別-古瀬
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
90mm(35mm換算:135mm)1/15 f25 ISO200 WB:白熱光
RAW現像:+0.7EV ピクチャーコントロール:D2 Mode 1


ホワイトバランスを『タングステン光』にしてあえて夜明けっぽく青い色調にしてみました。


次は西庶路まで追っかけです。
流石にここまで『ビタっと』フレーミングはできません(^_^;)
傾き修正と若干のトリミングしてます…

DF200 白糠-西庶路

090328 DF200 白糠-西庶路
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
95mm(35mm換算:142mm)1/15 f22 ISO200 WB:オート
RAW現像 ピクチャーコントロール:D2 Mode 3

※傾き補正・トリミング有

最後は最近開通した【星が浦-西港通】のそばの、浚渫土砂を暫定盛土させた丘から、高架を撮影してみました。
でも、やっぱり車体が半分くらい隠れるのでイマイチでした…

DF200 高速貨物 新大楽毛-新富士
090328 DF200 新大楽毛-新富士
Nikon D90 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
70mm(35mm換算:105mm)1/500 f5 ISO200 WB:曇天
RAW現像 ピクチャーコントロール:D2 Mode 3


まだ、ちょっとしか使ってないですが、【色味】が銀塩に近いナチュラルな感じになってたので、D80よりは自分好みですね。
これからはRAWメインで撮影してみようと思ってます。

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 20:54 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

トマム界隈にて撮りテツ

金曜日から家族でトマムリゾートに行って来ました。
昨日はトマムに行く途中に串内信号所で軽く撮影して、今日は早起きして一人で、串内信号所、ホロカ信号所、滝の沢信号所で撮影してきました。
どの撮影場所も初めて訪れる場所だったのと、積雪だったのであんまり巧く撮れませんでした…。
まぁ最初ということで(^_^;)

まずは昨日の串内信号所にて。
ここは道道沿いなのでアクセスは楽です。
ただ信号所内はカンジキ無しでは厳しい感じでしたが…
DF200貨物 串内信号所
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/320 f8 ISO400 WB:曇天


本日の滝の上信号所にてDF200貨物と追い越すSおおぞら1号
DF200貨物 滝の沢信号所
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
65mm(35mm換算:95mm)1/15 f20 ISO100 WB:晴天


ホロカ信号所は、道道から少し入った所で、ゴルフでは入りこめず…。
道道から信号所まで400mくらい歩きました。
Sとかちは今回初めての撮影です。
相変わらず【かぶりつき】には人影がw
Sとかち ホロカ信号所
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/640 f9 ISO400 WB:晴天


他にも撮影しましたが、後ほど撮影ガイドでお見せするということで…


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:31 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【花咲線】撮影三昧(珍しく二人テツ)

 約1年ぶりに『落石』へ撮影に行って来ました。
 きっかけは、1月に参加した【釧路臨港鉄道の会】の新年会で知り合ったIさんが、偶然にもこのブログの愛読者!?で、落石海岸に行ってみたいというお話を伺っていたのです。
 Iさんは昨年こちらに転勤してこられた方なので、まず撮影ポイントに到達できるのは不可能ではないか?と思い、自分も久しぶりに訪れたいと思っていたので、水先案内人を買って出たのです。
 朝9時にIさんの住むマンションへ迎えに行き、そこから国道44号で根室へ向かいました。

 途中、別寒辺牛湿原の撮影スポットを下見しがてら向かいます。
 厚床のセイコマで昼食を調達して、まずは秘境駅の『初田牛駅』を訪れました。
 放送関係のお仕事をしているIさんは、「雰囲気が(・∀・)イイ!!、ロケ地に使えるな!!」と気に入った様子でした。

 思いの外早く着いたので、狙っていた列車よりも1本早いのも間に合いそうで、落石灯台近くの高台へ行って対岸の花咲線を狙いました。
 それにしても尋常じゃない強風で、風速20mはあろうかといったところです。
 気温が3℃くらいだったのが救いでしたが、列車を待つ15分位で手がかじかんできました。別当賀-落石 01
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/400 f7.1 ISO200 WB:晴天


 次の列車まで1時間以上あったので、一旦落石駅に行きそこでランチ(といっても焼きそばとおにぎりですがw)を取りました。
 早めに移動してしばし車中で待ちながら、30分程前に定番スポットへトレッキングを開始しました。
 正面に見える丘までは歩いて10分、雪もなく歩きやすいです。
 鹿が作った獣道を歩いて向かいます。ただ、獣道そのものにはフンがわんさか転がっているので少し外して歩かなければなりませんが(^_^;)

 定番スポットにはIさん、僕は線路ふちに移動しました。
 Iさんのフレームに入らないようにうまく丘に隠れるようにしてセット。
 イマイチでしたね…別当賀-落石 02
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/800 f8 ISO200 WB:晴天


 この時間帯は落石で列車交換するので下りが行った数分後に、上りがくるという便利なダイヤで、また別の場所に移って撮影しました。

 クルマに戻った後は、浜中へ向けて戻ります。
 糸魚沢-茶内の撮影スポットを探してみました。【北海道鉄道撮影地ガイドNAVI-59】で紹介されているのですが、登る切土の丘を間違えてしまいましたorz
 しかし、反対側の丘へ移る時間がなく、なんとも中途半端な絵に…
糸魚沢-茶内
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
105mm(35mm換算:157mm)1/320 f7.1 ISO200 WB:晴天


 最後は朝下見した別寒辺牛湿原の中を行く列車を撮影するスポットです。
 【厚岸水鳥観察館】よりも少し厚岸寄りにある、これまた急勾配の法面の上です。
 頂上には鳥の観察小屋があるので、どこかに道があるはずなのですがはっきりと見つけられず…。
 正面から強引に段切り1段目まで登ると、トラロープが上から垂れ下がっていてそれを使って2段目へ。
 そこからは尾根沿いに人の歩いた小道(といっても幅30cm程度)があって、少し楽になりながら頂上の観察小屋に到達しました。
 小屋の周りには道らしいものは何もなく、登ってきた獣道以外見あたりませんでした。

 しかし苦労して登ってきた甲斐がありました。
 ここから見る別寒辺牛湿原は【絶景】で、Iさんと二人で感激しまくりです。

糸魚沢方向
別寒辺牛湿原01
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/500 f8 ISO200 WB:晴天日陰


厚岸方向
別寒辺牛湿原02
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/500 f10 ISO200 WB:晴天日陰


夏場にも来てみたい感じはしますが、熊笹が生い茂ってそうで微妙ですね~。
でも、はっきりとした場所が分かったのは収穫でした。
結構ガイド見ても到達出来ない声をよく聞くので。

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:07 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

東北海道鉄道撮影紀行

先日の日曜日、早起きして釧路管内をグルっと撮影してきました。ざっと300kmくらいでしょうか?
早起きといっても6時起床ですが…。本当は4時くらいに起きて日の出に合わせて行こうかと思ったのですが、目覚ましセットをAMとPMで間違えてました(^_^;)

まずは、久しぶりの【尺別の丘】
気温は-15℃で、予想通り来る途中海の上は「けあらし」が。
音別の火葬場に着いた時には、『Sおおぞら2号』が来る直前で、結局湿原バックに撮影するはめに…。
次の普通列車で「けあらし」を入れながら撮影しようと丘に登ろうとしたら、信じられない程の積雪がw
膝まで埋まりかけたので、急遽【かんじき】を装着してトレッキングに挑みました。
買って初めて装着しましたが、雪原には全然楽ですね。
なんとか丘の頂上に到着して海を見渡すと、そこそこのけあらしが出ていて、朝日に照らされて美しかったです。
しかし、下り普通列車が通過する頃にはあんまり残ってなくて、写真では判別難しいです。画面右上のほうにうっすらと写ってますが…。

キハ40 尺別-音別
キハ40普通列車
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
18mm(35mm換算:27mm)1/640 f6.3 ISO400 WB:晴天


その後昨冬からやろうと思っていた、【凍結した馬主来沼(パシクル沼)の湖上から撮影】を敢行w
国道から根室線に沿って別れる砂利道(今は雪道ですが)を除雪終点付近までいって、そこから凍結した沼の上を歩きます。
写真の雪原の下が丁度湖面で、夏場では絶対に撮影できないスポットです。

Sおおぞら4号 古瀬-音別
Sおおぞら4号
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO + PLフィルター
17mm(35mm換算:25.5mm)1/1000 f8 ISO400 WB:晴天


この先は一転して、弟子屈へ向かいます。
といっても休日の朝なのでクルマもほとんど走っていなくて、鶴居経由で川湯温泉に1時間ちょっとで到着しました。
ここも初めて来る場所です。
当初川湯温泉駅近くの踏切で撮影しようかと思ったのですが、思いの外バックの硫黄山が大きかったので、もう少し緑よりの場所へ。
こちらも道路途中までしか除雪してなくて、かんじきでえっちらおっちら線路脇まで来ました。
撮影した後にもう一度踏み切りに来てみたんですが、こっちのほうが硫黄山の写る範囲が大きかった模様…
今度また来ようと思います。
っていうか、付近は硫黄の臭いが漂ってましたw

快速しれとこ 川湯温泉-緑
快速しれとこ 硫黄山
Nikon D80 Nikkor AiAF 85mm F1.8D + PLフィルター
85mm(35mm換算:127.5mm)1/250 f8 ISO400 WB:晴天


川湯温泉駅を少し散策(何せ前回訪れたのは24年前ですw)してから標茶方面に下りました。
茅沼駅発車の湿原号を狙いました。
SLが来る段階になって風が出てきてしまい、煙が横に流れたのが残念…。
今シーズン最後のSLになりそうです。

SL冬の湿原号 茅沼-五十石
090301 冬の湿原号
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/400 f9 ISO200 WB:晴天


最後は、細岡へ向かい下りの【快速しれとこ】を久しぶりの300ミリで狙いました。
バックの山は雄阿寒岳です。
詳細の場所はご想像にお任せします。(大した所ではないです)

快速しれとこ 糖路-細岡
快速しれとこ 雄阿寒岳
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/320 f8 ISO200 WB:晴天


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:48 | コメント(4)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

2009年撮り初め

みなさん、明けましておめでとうございます。
今年も【東北海道鉄道撮影地ガイド】をよろしくお願いいたします。

…というわけで、新年一発目の【撮り】をしてきました。
5時半起床で向かうは釧網本線塘路駅。
まだ日の出が遅いのと、雲が多かったので光量不足になるので、駅で1番列車同士の交換を撮影してみました。
お正月とはいえ、釧路発の始発には10人近い旅人が乗車していました。

090102_1
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
112mm(35mm換算:168mm)2.0sec f9 ISO100 WB:晴天日陰


その後下り2番列車を撮影しにサルボ展望台へ
いい感じに太陽が出たものの、サイドからの【ギラリ】は写しこめず…。
090102_2

Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/200 f5.6 ISO400 WB:晴天日陰


すかさず塘路湖畔側へ移動して撮影。
ほとんどわかりませんが、右端に小さく写ってますw
090102_3
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
18mm(35mm換算:27mm)1/250 f9 ISO400 WB:晴天日陰


今年は【情緒的な写真】を撮りたいですね~。

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 08:54 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

北斗星の24系がミャンマー?へ…

とある所で、釧路車両所に今年3月から留置されている北斗星車両が、遂にミャンマーへ譲渡されるために廃車回送されると耳にしたので、何とか撮影を試みようと行ってきました。
今年3月の改正で【北斗星】が1往復に減便されて、余剰となった個室車両や食堂車が釧路に疎開されてきてたのですが、思いの外早い移送でした。

昼間釧路行く用事があって、新富士駅に寄ると釧路界隈では運用から外れたDD51(しかも原色機)がいて、もしやこれが回送車両の牽引機!?と思って一旦駅を後にしました。

夜(といっても17時過ぎですが)になって、改めて新富士駅に行くと先ほどのDD51いない…。
急いで留置されている釧路車両所へ。

行くと奥側に留置されている編成にDD51 1067号機が既にスタンバっていました。
急いで三脚立てて撮影開始。
北斗星廃車回送01
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
52mm(35mm換算:78mm)3秒 f5.6 ISO400 WB:晴天


その後新富士駅に戻りました。
既に先客が2名いました。

程なくしてDD51のヘッドライトが新釧路川方向から迫ってきました。
てっきり新富士で一旦停止するのかと思ったら(運用がJR貨物だったので)、そのままホームをすり抜けて行ってしまい、ようやく撮影できたのがこの1枚
北斗星廃車回送02
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
34mm(35mm換算:51mm)5秒 f5.6 ISO400 WB:オート


帰り際大楽毛駅前通ったら、停車しているのを発見!!
急いでクルマを駅に入れたのですが、その瞬間下りSおおぞらが通過…。
なんとかカメラ持って跨線橋を渡ってホームに出たら、無情にも発車してしまいました…。
内蔵ストロボではこれが限界…
北斗星廃車回送03
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
18mm(35mm換算:27mm)プログラムオート ISO400 WB:オート


ちなみに大楽毛駅にも2名程撮影してる人がいました。
しかもその内一人は何と鉄子さんでした(^_^;)
寒い中ご苦労様ですw

28日にも第2陣が運行される模様です。
新富士駅通過時刻は18時前でした。
大楽毛駅ではDD51はホームから外れて停車してました。

老朽化してたとはいえ、豪華車両(ロイヤルもあったので)なのに、他国に無償で譲渡するのはもったいないですね…。
列車ホテルとして活用して欲しかったなぁ…。

ちなみに28日の回送では、北斗星車両の後ろにまりも用に置かれていたキハ184-2、キハ182-106、キハ182-108がくっついてます。



【追記】キハ183系、首都圏を走る【追記】
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 22:07 | コメント(4)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

お座敷臨でGo!

先日『鉄道ダイヤ情報』誌を立ち読みしてたら、キハ183系のお座敷列車が釧路界隈に来るのを見かけたので、本日撮影してきました。
ダイヤ情報によると、8:24に白糠を出るらしかったので、『尺別の丘』へ行って待ちかまえました。

編成はキハ183-6000+キハ182+キハ183-6000の3両編成で、何故にキハ182をサンドイッチしてたのかは不明です。

時間帯が朝だったので、半逆光だったのが残念…

キハ183お座敷列車(音別-尺別)
お座敷臨01
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/640 f8 ISO400 WB:晴天


キハ183お座敷列車(音別-尺別)後追い
お座敷臨02
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
65mm(35mm換算:97mm)1/640 f8 ISO400 WB:晴天


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 15:31 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【青ボウズ】キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!

残り1週間となった【まりも】、曇天とはわかりつつも撮影に行って来ました。

先週と同じ『馬主来沼(パシクル沼)』の丘です。
現場に到着すると、函館ナンバーの方が来てました。

日の出の時刻は過ぎてるのですが、曇天のために露出が全然出ず…
仕方なくISO感度を1000まで上げました。

今日の編成は札幌側が100番台の青ボウズになってました。
もしかしたら、先週白糠町であった踏切事故の影響でしょうか!?

音別-古瀬
まりも17
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
170mm(35mm換算:255mm)1/60 f5.6 ISO1000 WB:曇天


すぐさま庶路川橋に移動してサイドから撮影。
その後38号線の跨線橋の土手で撮影。
ここまで来る間に5名程の撮影者を見かけました。
(日を追う事に増えてきてますね~)

庶路-大楽毛
まりも18
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/160 f5.6 ISO1000 WB:曇天


両端スラントであればこの辺りで退却したんですが、今日は青ボウズ。
新釧路川の南側(先週花火を撮影した場所)からサイドショットを狙いました。
鉄橋付近には4~5名の方が撮影してました。

新富士-釧路
まりも19
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
24mm(35mm換算:36mm)1/320 f4.0 ISO400 WB:曇天



最後に旧花咲運輸所の建物の近くで車庫入りを撮影しました。

釧路-釧路車両所
まりも20
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
56mm(35mm換算:84mm)1/160 f5.0 ISO400 WB:曇天
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 07:16 | コメント(1)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

朝日を浴びる【まりも】

本日は夜明け前の3時半起床。
東の空を見ると綺麗な朝焼けで、期待できそうな気配でした。
身支度して出発(今朝は嫁さんの実家の釧路市内です)しました。
道中所々朝もやがかかってるものの、馬主来沼は軽くもやってるだけで大丈夫そうです。
撮影ポイントの丘の上まで熊笹の中をいきますが、朝露でジーパンは濡れ濡れ…orz

朝日が昇るといい感じの光線になってきました。
三脚に300ミリレンズをつけて、海岸から湿原に入るカーブを俯瞰で捉えます。

音別-古瀬
まりも12
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/160 f8.0 ISO400 WB:晴天


すぐさま17-200ミリに付け替え手持ちでサイドから撮影。
朝日と朝もやのコントラストが綺麗でした。
まりも13
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
82mm(35mm換算:123mm)1/800 f5.6 ISO400 WB:晴天


ちなみに丘の下の国道沿いで1名いました。

【まりも】を追いかけるように釧路へ戻ります。
白糠の手前で追い越しました。
以前撮影した国道38号との交差地点で1名撮りテツさん発見。

星が浦の環状通の陸橋で撮影。

新大楽毛-新富士
まりも14
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/320 f8.0 ISO100 WB:晴天


釧路駅へ向かう途中、新釧路川橋梁で2名の撮りテツさんがいました。
釧路ガス裏の陸橋の上に着くと4名も撮影に来てました。
留置されている北斗星車両とのショットを撮影した後回送で、Sおおぞら2号とすれ違いを撮影。
こんな光景ももうあとわずかですね…。

釧路-釧路運輸車両所
まりも15
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/640 f8.0 ISO400 WB:晴天


まりも16
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
300mm(35mm換算:450mm)1/640 f8.0 ISO400 WB:晴天
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 10:57 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

釧路川花火大会

年に一度、毎年8月16日に開催される【新釧路川花火大会】
今年は初めて列車と絡めて撮影するために西港大橋(撮影ガイドはコチラ)へ。
打ち上げ場所からは遠いものの、結構見に来てる人がいてびっくりしました。

最初は、19:08発上り最終のスーパーおおぞら14号を狙うも、打ち上げの合間に当たってしまってあえなく失敗…。

次の狙いは19:30発新得行き普通列車の2532D
今度はなんとか花火と一緒に捉えることができました。

【2532D キハ40】釧路-新富士
花火大会 キハ40
Nikon D80 Nikkor AiAF 85mm F1.8D
85mm(35mm換算:127.5mm)絞り優先AE 1/13 f1.8 -1.0EV ISO800 WB:オート


今度は長時間露出で撮影してみました。
19:45釧路着のスーパーおおぞら9号です。
花火は連発だったので、ちょっと明るくなりすぎましたね。
乗客も車内から花火を見ることできたんじゃないでしょうか?

【スーパーおおぞら9号】新富士-釧路
花火大会 Sおおぞら
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
45mm(35mm換算:67.5mm) 2.0sec f5.6 ISO800 WB:オート


タイミングもありますし、なかなか難しいですね~
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:56 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

今日の【まりも】は両側スラント

昨日からようやくお盆休みにはいりました。
でも、先週とはうって変わって天気が悪いです…。
それでも、早起きして霧で真っ白な中を疾走して撮影してきました。

今日来たのは、【音別の丘】ガイドはこちらの線路縁。
流石に今日の天気では道中の沿線には撮影者まったく無し…
当初馬主来の海岸線で撮影しようと思ったけど、前回も撮影してたので、今回は見送り。
なんて停まったり何なりして現地に着いた途端に来てしまいました

本日は1両増結の6両編成。
両端とも200番台のスラントノーズでした。
ボウズ(100番台)を期待してたんですけどね~。

晴れていればバックに太平洋が写しこめてよさげな感じなんですけど、霧の中ではいたしかた無し…。

しかも光量が足りなくて、なんとかISO800で撮影です。

尺別-音別
まりも10
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
150mm(35mm換算:225mm)1/200 f5.6 ISO800 WB:晴天


尺別-音別
まりも11
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
150mm(35mm換算:225mm)1/125 f5.6 ISO800 WB:晴天

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 10:29 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

マニアックな場所で撮りテツ

今日は珍しい場所で撮影してみました。
といっても、前回と同じくコンデジです…。

まずは現場の近くの茶路川橋梁を渡るスーパーおおぞらを北側から撮影してみました。

白糠-古瀬
茶路川 Sおおぞら
Panasonic LUMIX FX-01
9.6mm(35mm換算:80mm)1/250 f8.0 ISO80 WB:オート



次の場所は、古瀬峠を駆け下りる所です。
かなりマニアックというか、おおよそ踏み入れないだろう場所です。
ちなみに、この撮影場所から線路脇まであぜ道があるので、今度はそこで撮影してみようと思ってます。

古瀬-音別
古瀬峠 DF200
Panasonic LUMIX FX-01
11.2mm(35mm換算:93mm)1/160 f9.0 ISO100 WB:オート


国道から入って古瀬駅を過ぎて山を下りきった辺りの農家脇から行けます。
というか、馬主来沼先の鉄道アンダーパスの脇を線路に沿った砂利道を延々と進んで行き着いた場所です。
帰りは古瀬側へ抜けたというわけです。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 22:10 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

コンデジ動画で【Sおおぞら】を撮る!

今、直別付近の線路沿いの国道38号で道路工事をしているのですが(ちなみに列車の車内からも見ることができます…)、先日現場巡視の帰り時間が程良かったのでw、直別トンネルの出口に行ってきました。
ここは国道の登坂車線の途中(釧路方向から行った場合)に、左に入る細い草ボウボウの林道を進むと線路脇の広場に出ることができます。この林道自体が保線用なのかなぁと思うのですが。

持っていたのがコンデジ(Panasonic LUMIX FX-01)だったので、ちょっと動画で撮影してみました。
鉄道撮影したのは初めてですが、結構キレイに撮れるもんですね~。
ちなみにマイク部分を指で塞いでたので風ノイズが入りませんでした。


スーパーおおぞら5号(直別-尺別)

その後、尺別駅でDF200貨物を撮ってみました。
赤スカートの初期型です。
尺別駅を通過するDF200貨物
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 13:47 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

本日も【まりも】

先週に引き続き、【夜行特急まりも】の撮影です。
今日は3時起床で、浦幌の手前の『上厚内』まで遠征してきました。
通過予想時刻10分前に到着したら、先客が2名…。
「まりも、恐るべし(^_^;)」

空は朝焼けで快晴だったものの、谷間?で日陰ってたので露出が出ず…。
やむなくISO800に上げて撮影しました。

【上厚内-厚内】4:32撮影
まりも06
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
150mm(35mm換算:225mm)1/100 f5.6 -1.0EV ISO800 WB:晴天


急いでクルマに戻り、白糠の海岸へ…。
こちらも距離が離れてるものの2名の先客がいました…。
ちなみに廃止フィーバーなのか?1両増結の6両編成でした。
それにしても、座席車増やさないで寝台車増やせばいいのに…(予備がないんだろうか!?)

【音別-古瀬】5:01撮影
まりも07
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/1250 f7.1 ISO400 WB:晴天


その後、馬主来沼を見下ろす丘の上で1名の撮りテツさんを発見w
今日は霧もほとんどかからず、絶好の撮影日和でした。

3ヶ所目は東庶路信号所と大楽毛の間にある、国道のオーバーパスの上から撮影。
時間調整の意味合いもあって、相当ゆっくり走ってるので【追っかけ】も楽です。
スーパーおおぞらなら完全に不可能な行程です(^_^;)

【東庶路(信)-大楽毛】5:32撮影
まりも08
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
200mm(35mm換算:300mm)1/1250 f8.0 ISO400 WB:晴天



ここらから釧路市内に入るのでかなり厳しい感じになります。
星が浦の高架工事場所付近で追いついてしばらく併走。
やはり座席車はあんまり人乗ってませんね…。
大体一人づつボックス(4席)で座ってる感じでした。
新富士で多少停車してたので、先週来た新釧路川橋梁も余裕で撮影できました。
ケツが青ボウズだったので、逆光とは思いつつもバックショットしてみました。

【新富士-釧路】5:45撮影
まりも09
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
18mm(35mm換算:27mm)1/640 f11.0 ISO400 WB:晴天


その後は『釧路ガスの陸橋』下に移動して、回送を見送って先ほど帰宅しました。

新釧路川付近にも1名いたので、本日の撮りテツさんは合計6名(自分除く)でした。
夏休みにも入ったし、お盆休暇あたりでは色々な場所に撮影に来られるんでしょうね~。

ところで、白糠の市街地でトレーラーとワンボックスカーが正面衝突した事故(そんなに時間経ってないと思う)に遭遇しました。
皆さんも撮影の際は無理な運転せずに安全に走ってくださいね~。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 07:33 | コメント(2)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

久しぶりのまりも

今朝、何故か朝の5時に目が覚めました。
外を見たら、久しぶりの【ドピーカン!】
これは霧もない撮影が出来るかも!?と思い、いそいそと顔洗って出かけました。
今から行けるのは大楽毛~釧路間。
釧路市内方向で若干霧がかかってるような雲が北方面に見えましたが、海岸部は快晴。
手っとり速く撮影出来るということで、『新釧路川橋梁(撮影ガイドはコチラ)』へ…。
通過予定時間の10分前くらいに到着。
左岸の北側へ橋の歩道を歩いていくと、先客がお二人(札幌ナンバー氏とレンタカー氏)。
最近釧路でもお別れ撮影が増えてきたという噂は本当でしたw
今までまりも撮影で誰かいたことなかったんで(^_^;)

まりも05
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
44mm(35mm換算:66mm)1/250 f13 ISO400 WB:晴天


来たのは久しぶりの『スラント顔』で良かったっすw

これからは廃止まで毎日運転なんで、週末ごとに通おうかなぁと思ってます。
【追記】JR北海道サイトに特設ページ
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 20:47 | コメント(5)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

【濃霧】この季節の撮影(まりも等)【海霧】

 アクセスログと見てると、『特急まりも』関連で検索されて見てくださる方が多いようです。
 今年の8月一杯までの運転ですから、夏休み・お盆休みを利用して撮影に来ようと計画されてるのでしょう。
 さて、地元の方や何度も夏場に釧路界隈へ来てる方ならばおわかりでしょうが、春先~秋にかけて海に近い場所では四六時中【霧(方言的にはガス)】がかかります。
 ほんの10分前までクリアだったのに、気付いたら『真っ白』なんてことが日常茶飯事なのです。
 それでも、10年以上前迄と比べたら格段に霧が出なくなったんですけどね(^_^;)→地球温暖化が原因??

【作例1】Sおおぞら5号 尺別-音別(15:09撮影)
Sおおぞら5号
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
1/320 f10 +1.0EV ISO400 WB:曇天
↑通過10分前までは割と見えてました。ここまで白いとAFが使い物になりません…。

 何が原因なのかイマイチ分からないので、天気予報を見ても参考になりません_| ̄|○

 時間帯も様々だし、風の流でも変わってくるし…。

 このブログで紹介している場所でいうと、根室本線の新釧路川橋梁~尺別までの区間は、はっきりいって【読めません】
 白糠で晴れていても、ほんの5分走ると霧の中ということも珍しくありませんし…。

【作例2】DF200 2092レ 音別-尺別別(15:15撮影)
DF200 2092レ
Nikon D80 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
1/250 f10 +1.0EV ISO400 WB:曇天

 『まりも』の撮影だと朝の光線状態も弱いので、ホント難しいと思います。
 それでも、視点を変えれば幻想的な写真が撮れるでしょうし、霧の晴れ間というか朝日に照らされた霧もなかなかキレイです。

 これから撮影に来られる方は、雨に濡れても大丈夫なような装備をしてくることをお薦めします。
 霧の中では短時間であれば問題ないですが、長時間いると髪はフロ上がり状態になったりします。
 また湿原などの陸地の水蒸気から発生する霧は問題ないですが、海で出来た霧が風に乗って内陸に入ってきたものは、当然のことならが『塩分』を含んでますので、カメラ機材などの管理に十分に気を付けてください。

 それと、レンタカーなどで撮影して回る場合ですが、霧がかかってる時は必ず『ヘッドライトを点灯』して走行しましょう。
 霧の中では100m先の対向車が見えなくなります。
 自分は大丈夫だと思っても、対向車が追い越しで車線に出てくる場合はよくあります。
 ヘッドライトをつけて少しでも『自車の存在を知らしめる』ようにしてください。
 同様に対向車でも無点灯のクルマが結構いるので、このような状況下では追い越しすることはしないほうが得策です。

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 11:40 | コメント(7)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

先日は川崎で

昨日は川崎の駅横のホテルに宿泊したのですが、通された部屋は【トレインビュー】
部屋で一休みした後【はやぶさ・富士】を部屋の窓から撮影してみました。
被写体ブレしてますが、流石VRレンズ、1/5でもちゃんと補正が効いてます!
下りはやぶさ富士
その後は流し撮りして遊んでました。
今までほとんど流して撮影することなかったので、ムズイです…
唯一まともに撮れた233系京浜東北線です。233系京浜東北

※ホテルのロビーにパソコンあったので、そこからカキコしてみました。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 23:23 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

East-i Dがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

JR東日本所属の検測車East-i DことキヤE193系がGW中から北海道入りしてるんですが、とある掲示板で7日夜に釧路入り、翌8日は釧網線で網走へという書き込み(釧路発時刻も書いてた)を見かけて、標茶方面へ行ってみました。

初めて見たっす(^_^;)

明らかにJR北海道じゃないデザインが良いですね~

糖路-茅沼(二本松)
East-i D 1
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4


標茶-磯分内
East-i D 2
Nikon D80 SIGMA 28-200 F3.5-5.6
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:31 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

霧の中と夕暮れ

今日も午後(といっても15時ですが)に時間出来たので釧路市内を移動して撮影してきました。

午前中から濃霧が酷かったので望遠で切り取ることに…
【スーパーおおぞら5号】庶路-大楽毛
080503_1
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6(35mm換算300mm)

その後釧路駅と釧路車両所の間にかかる陸橋で釧路駅を…
久しぶりに300mmを使ってみました。
線路のレイアウトがイイ感じです。流石超望遠!!
【キハ40と283系】新富士-釧路
080503_2
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4(35mm換算450mm)

たちこめていた霧もSおおぞら12号が通過した後に急に晴れてきたので夕暮れの貨物を…
ホワイトバランスを『日陰』に設定して撮影してみました。
【DF200高速貨物2094レ】新富士-新大楽毛
080503_3
Nikon D80 Ai AF Nikkor 85mm F1.8D(35mm換算127.5mm)


撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 00:03 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

DE15がホキ連れて…

本日午後、久しぶりに撮りテツしてきました。

最初は、前から気になっていた白糠町の厳島神社でSおおぞらを撮影。
今年は夏祭りの時にでも来てみようかと思ってます。
鳥居から参道まで線路をまたいで続いてるんですよ。
厳島神社
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5

その後は音別の海岸

遠くにヘッドライト見えたから何??(本来列車くる時間帯じゃない)と思ってたら、DE15がホキを引き連れて走ってきました~
回送か何かなんだろうけど、ラッキーでした。
DE15+ホキ
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5

この後同じ場所で2092レ高速貨物を撮影して、【尺別の丘】
まだ撮ったことなかった釧路側で撮影してみました。尺別-音別作例3
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 21:53 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

寝台特急まりも引退決定

この夏で、【まりも】が廃止されることになったようです。
利用者減で、昨年10月のダイヤ改正で臨時特急に格下げ運用されてたんですが、ここまで早く廃止決定されるとは思いませんでした。
臨時化といっても、毎週末(金~日)、年末年始と春休み期間は毎日運転されてました。
去年の秋以降2回寝台に乗ったんですが、その時は寝台は8割くらいの乗車率だったんですけどね…
といっても寝台定員は34人なんで8割っていっても27人程度なんですが…
やっぱり時代の流れには逆らえないんでしょうね…

そんなわけで、本日早起きして撮影してきました。
4時前に起床するのは辛いですね
昨日の晩も釧路は霧がかかってたんで朝も白いと思ってましたが、案の定真っ白でした。
至近距離以外はまったく見えないっぽい感じで、ようやく音別→古瀬の国道クロスの場所で撮影。
まりも01

その後、追いかけて庶路川の橋梁で撮影して釧路市内へ…

星が浦の陸橋で何とか間にあって撮影しました。
まりも03

秋以降はすっかり両端がキハ183-100番台で定着してるみたいです。

廃止まであと4ヶ月弱、時間みてまた撮影したいと思います。
撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 06:51 | コメント(12)| トラックバック(1) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング

根室本線 落石の冬景色

今日は根室の落石の現場へ行く用事があったので、カメラを積んで出発。
ちなみに住んでる街からはクルマで2時間半くらいかかります(^_^;)
午前中標茶と別海の間の現場を視て、途中厚床のセイコマで弁当買って落石の海岸にクルマを停めてランチタイム。

今日は雲一つない快晴
この時期にしては4℃とは思えない程の陽気。

食べ終わって、ガイドにも出している場所へ移動。
夏場は笹が生い茂ってるけど、冬は枯れて歩きやすい。
しかも、鹿がつけた獣道が所々にあって見やすい。
ただ、獣道上はフンが至るところに落ちてるので注意w

昼時はこの場所は狙い目です。
落石駅で上下線が交換するので、短時間に2本撮影できます。

まずは12:48頃に下り普通列車が通過
その後4分後くらいに上り普通列車が通過

まずは下り列車をいつもの場所で撮影
ガイドのサンプル写真よりも陸地側に構えて、を大きく写りこませてみました。

落石04
根室本線 別当賀-落石
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5(35mm換算25.5mm)+PLフィルター
S=1/180 f=11 ISO400

すぐさま線路際まで移動して、ワイドレンズらしい構図で青空を大きく切り取ってみました。
落石03
根室本線 落石-別当賀
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5(35mm換算25.5mm)+PLフィルター
S=1/180 f=11 ISO400

撮りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 20:35 | コメント(0)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング
ホビダス[趣味の総合サイト]