東北海道鉄道撮影地ガイド + 鉄音 道東近辺(主に釧路界隈)の撮影地ガイドです。少しだけ『鉄音』もあります。

東北関東大震災情報まとめ

東北関東大震災義援金

 

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Google Map Logo
=GoogleMapsにて全撮影地を公開中=

国鉄色キハ40情報

 

GOMIZERO CLUB

 

<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

全ページランキング

最近の記事
【告知】ブログお引っ…
04/16 21:14
【出張】久しぶりの東…
04/07 14:52
【FMくしろ】鉄道番…
04/05 10:33
【鉄道コレクション】…
03/30 09:17
流氷見ながら流氷ノロ…
03/25 14:42
【釧路川】木材回収始…
03/16 14:44
【東日本大震災】震災…
03/14 09:55
流氷をゆく流氷ノロッ…
03/11 14:15
SL冬の湿原号スナッ…
03/08 09:41
冬の湿原号・重連運転…
03/02 16:59
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 04:56
Youre the …
Brysen 05/13 16:17
Youre the …
Brysen 05/13 16:16
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 04:31
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:39
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:49
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:57
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 17:32
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 15:47


全アクセスランキング

最近のトラックバック
PowerShot …
11/23 18:45
"SLとかち"第2日
09/06 22:42
SLとかち号復活
07/26 09:32
2010/05/07…
05/21 00:27
【鉄道】キハ40系国…
03/16 18:31
JR最南端の駅・西大…
04/23 20:24
京浜急行 2100形
03/18 17:25
日豊本線 817系
09/30 18:34
嘉例川駅(鹿児島県)
09/14 06:01
特急 まりも
09/07 01:01

mixiを見る

SL冬の湿原号最終日

『土日きっぷの旅2010冬』は最終回を前に一休み(^_^;)
昨日3月7日で、【SL冬の湿原号】の今年の『営業運転』が終了しました。
そんなわけで、息子を連れて「釧路川鉄橋」にお見送りに行ってきました。
最終日だからか、そばの『お立ち台』も大盛況でした。

気温はちと寒かった(-2℃くらい)ものの、天気は良くて、川上から吹く風もなくいい感じの『煙』でした。
デジイチを持参しなかったのが悔やまれるところです。

手持ちは携帯だけだったので、ケータイカメラで撮影。
ケータイはタイムラグが大きいので、シャッターのタイミングが難しいのですが、ドンピシャでした(笑)
しかし、エントリー機のN705iのカメラはショボいので画質は…。
ゴルフと湿原号
せっかくなので、1ヶ月半ぶりくらいに動かしたゴルフと一緒に撮ってみました。

今日の地元新聞によると、今期の運転は昨年を上回る乗客数だったようです。
「10周年で色々なメディアで紹介されたからでは?」とは、JR北海道・釧路支社の中の人談。

ところで、【冬の湿原号】は、SL機関士・機関助手の養成も行っています。(他のSLと違って平日もびっちり運転するからだそう)
営業運転は昨日で終わりましたが、14~17日まで国土交通省の検査官を招いての『試験』があるので、通常ダイヤ通り運転するとのこと。
15日は毎年恒例の、無料乗車体験で抽選で選ばれた一般客が乗る予定です。
乗車は出来ませんが、『撮影』はまだできそうです。

但し、これは公式アナウンスされたものではないので、JRに問い合わせしたりするのはご容赦ください。
そんなわけで、実際に走らなくてもこちらに苦情をするのもご勘弁を(^_^;)

結局、今シーズンはちゃんと撮影しに行ったのは2回きりでした。
来年はもうちょっと一生懸命撮りにいかなければ…。


次回はいよいよ、『土日きっぷの旅2010冬』最終回ですのでお楽しみに…。
イロイロ | 投稿者 鉄ネット・タカ 09:36 | コメント(6)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
画質はしょぼくても構図がいいですね!
煙も良い感じに流れてます。
ヨーロッパの車ってなぜか自然と調和しますね。

SL湿原号はまた来年必ず行きます!
次回は一日だけじゃなく川湯温泉延長運転日
2日間とも行こうと思ってます。
投稿者 みゅーりゃー 2010/03/09 10:47
ちょうどこの岸壁に誰もいなかったのが良かったでした。
普段ケータイでは待ち受けサイズでしか撮影しないのですが、この時はSXGAサイズで撮影しました。
空の色が実際よりも「青く」写ったのはびっくりでした。実際は薄い水色だったので。
なんかPLフィルターかけたみたいな色ですよね。
来年はきっと、重連で川湯延長すると思うので、予定合えば是非一緒に行きましょう!
投稿者 鉄ネット・タカ 2010/03/09 11:10
自分の携帯はW64Sなのですが、やはり空の色が濃く出ますので、派手めに出るように彩度調整されてるのかも。PLフィルターもこういう日には使ってみたいですね。

はい!来年は釧路に宿を取ろうと思いますので、ご一緒していただけたら本当にありがたいです。撮影後の飲みも楽しみですし(笑)
投稿者 みゅーりゃー 2010/03/09 23:33
C11が復活して もう10年経ちましたか。私がここを訪れたのは11年半前だったので,その頃はDD16が牽引してました。

私の手持ちの本には37年前にこの鉄橋を渡る客車列車の写真が掲載されているんですが,その頃の蒸気機関車はC58でした。秩父鉄道からC58を借りて,JR東日本から旧型客車を借りることが出きると1970年代前半の列車が再現できそうですが,ちょっと無理かな。(^^;
投稿者 ワブ! 2010/03/11 21:36
>みゅーりゃーさん
是非是非(笑)

>ワブ!さん
釧網線などはC58が担当してましたからね。
流石にSL世代ではないので、僕的にはDE10重連の貨物&旧客の混合列車が想い出ですね。
何度かしか乗ったことありませんでしたが。
あのころは斜里~網走の海沿いも一面の流氷でしたし。
せめて、SLニセコ号と同じ、旧客を引っ張ってくれれば雰囲気も出るんですが…。
そうやって考えると、C62+旧客のニセコ号は当時としても「リアル」でしたね。
ヘッドマークもなかったし。
投稿者 鉄ネット・タカ 2010/03/12 09:14
コメント横レスすみません。釧網線の思い出は俺もDE10+貨物+旧客でしたね、それに流氷も氷山のように大きな氷が一面を覆い、割れて少し海が見えるくらいが丁度いいんだなんて今考えれば贅沢だったよね。

C62のニセコ号(UCCコーヒーのやってた)も当時乗車し稲穂峠で空転しまくりの大盤振る舞いで70分くらい遅れて余市に到着した記憶があります。本物の急行ニセコなら、映画「雪の行路」で迫力感じれますよ。
投稿者 みゅーりゃー 2010/03/13 10:45
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]