東北海道鉄道撮影地ガイド + 鉄音 道東近辺(主に釧路界隈)の撮影地ガイドです。少しだけ『鉄音』もあります。

東北関東大震災情報まとめ

東北関東大震災義援金

 

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

Google Map Logo
=GoogleMapsにて全撮影地を公開中=

国鉄色キハ40情報

 

GOMIZERO CLUB

 

<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

全ページランキング

最近の記事
【告知】ブログお引っ…
04/16 21:14
【出張】久しぶりの東…
04/07 14:52
【FMくしろ】鉄道番…
04/05 10:33
【鉄道コレクション】…
03/30 09:17
流氷見ながら流氷ノロ…
03/25 14:42
【釧路川】木材回収始…
03/16 14:44
【東日本大震災】震災…
03/14 09:55
流氷をゆく流氷ノロッ…
03/11 14:15
SL冬の湿原号スナッ…
03/08 09:41
冬の湿原号・重連運転…
03/02 16:59
最近のコメント
おしゃぶり好きのお…
babybaby 05/16 04:56
Youre the …
Brysen 05/13 16:17
Youre the …
Brysen 05/13 16:16
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 04:31
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:39
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:49
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:50
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:57
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 17:32
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 15:47


全アクセスランキング

最近のトラックバック
PowerShot …
11/23 18:45
"SLとかち"第2日
09/06 22:42
SLとかち号復活
07/26 09:32
2010/05/07…
05/21 00:27
【鉄道】キハ40系国…
03/16 18:31
JR最南端の駅・西大…
04/23 20:24
京浜急行 2100形
03/18 17:25
日豊本線 817系
09/30 18:34
嘉例川駅(鹿児島県)
09/14 06:01
特急 まりも
09/07 01:01

mixiを見る

土日きっぷの旅2010冬 その0(2月5日)

昨年の『ブルトレ北陸の旅』が大雪で挫折してしまったためのリベンジ企画?ではないですが、今年も懲りもせず『土日きっぷ』を使った冬の乗りテツ遠征を企画しました。
今回は札幌の親友Aとの二人旅です。
当然この『土日きっぷ』はJR東日本管内でしか販売していないために、東京に住む姉に購入してもらうことに。
今回は『北陸』ではなく『あけぼの』に乗りたいっつーことで、土日きっぷでの乗れる『ゴロンとシート』の10時打ちをお願いしました。
姉の努力の甲斐あり(笑)、無事ゲット。
また、帰りは上野から札幌まで『北斗星』のB個室デュエットでというわけで、こちらは札幌のAが10時打ちで購入。
1月6日午前。予定通り2つのプラチナチケットをゲット!
東京までは、JALマイレージ特典の航空券で行くことにした。帰り分は新千歳~釧路までのHACで使用することに。

1月5日は午前で会社早退して、15:40発JAL114便で機上の人に。
札幌から来るAとは、京急羽田空港駅のホームで待ち合わせ。
普段札幌や釧路で会ったりするのに羽田で落ち合うというのも何か変な感じですw
予定していたより2本くらい早い都営浅草線車両で三田へ、そこから地下鉄都営三田線で親のマンションのある板橋区の本蓮沼へ。
久しぶりの東京なんだけど、羽田から本蓮沼まで全て地下だったので全然東京に来た気がしないw

一休みしてから、夕食がてら駅近くの沖縄料理の『ゆんたく居酒屋』へ。
数年前から気になっていて入れなかった店。
思いの外狭い店だけど、値段も安いw
オリオンビール呑みながら、天ぷらとグルクン唐揚げとタコライスを食す。
ゆんたく居酒屋

マンションに戻って『報ステ』見ると、新潟が大雪らすぃ。
うーん、『あけぼの』ヤバイかも?ってな展開。
今回のきっぷ

ここで、当初考えていた行程をご紹介。
朝、上野から『特急水上1号』で水上へ向かい、普通列車に乗り換えて上越国境の秘境駅・土合へ。
この駅からループ線の所にある湯檜曽駅に逆戻り。
ここでは昔、与謝野晶子がよく湯治に来ていたという温泉宿『林家旅館』で日帰り入浴

【水上温泉郷 湯檜曽温泉/林家旅館】群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽124

その後また北上して新潟県の小出駅から、これまた直通列車が日に3本しかない秘境のローカル線・只見線で会津若松へ。
そこから郡山に出て新幹線で上野に戻り、返す刀で『あけぼの』に乗って翌日山形県の酒田へ。

7日早朝からは、酒田より陸羽西線、陸羽東線で東北を横断した後、少し南下して仙台へ。
仙台からはこれまた日本海側へ逆戻りするカタチで仙山線で山形
山形からは左沢線を乗って米沢から新幹線で東京に戻るルートでした。

で、その晩に北斗星に乗って札幌に向かうという、ほぼ3日間乗りっぱなし的な計画だったのです。

この完璧ともいえる、プランが初日の朝っぱらが脆くも崩れ去るとは、このときまったく理解していませんでした…(^_^;)

乗りテツ | 投稿者 鉄ネット・タカ 17:20 | コメント(4)| トラックバック(0) Twitter「つぶやく」ボタン
ブログパーツ アクセスランキング
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
うわ~すごすぎる!
実は私は山形出身なのです。
仙山線などはほんとに身近なんですよ。

このワクワクするような旅の結末、楽しみにしています。
投稿者 mink 2010/03/01 19:48
>minkさん
山形出身でしたか~(笑)
ボクは今回初めて足を踏み入れました。
山形県のどこですか?

波乱含みの旅だったので、こうご期待!
投稿者 鉄ネット・タカ 2010/03/01 20:38
こんにちは。
さっそく遊びに来させていただきました。
それにしても、北斗星の切符が取れたなんてすごいですね!羨ましいです~。
無事に乗れたのかどうか、とっても気になります(笑)
続きを楽しみに、またお邪魔させて頂きますね。
投稿者 コナ 2010/03/03 17:41
>コナさん
さっそくコメントありがとうございます。
北斗星は、デュエットだったのと、日曜日発だったのでそんなに厳しい感じではなかったみたいです。(取ったのは友人ですが)
号車指定で買えましたし。
ちなみにJR東日本仕様の個室はお持ち帰りできるカードキーなので、その車両を取りました。
投稿者 鉄ネット・タカ 2010/03/03 19:51
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]